恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

別れなよ…関係がズルズル続く「不倫カップル」迷走LINE3つ

文・塚田牧夫 — 2019.3.18
不倫は、普通の恋愛にはないスリルやドキドキが味わえるので、ハマって抜け出せなくなる人も多いよう。でも、付き合いが長くなると、そのドキドキ感も薄れてくる。そうなると、付き合っている意味がよく分からなくなるようです……。今回はそんな、長期不倫カップルが“引き際を見失っているLINEやり取り”を覗いてみましょう。

「これからどうする?」

「付き合って三年。彼には奥さんがいて、別れるつもりがないことも分かっています。なので、先がない関係というやつ。

私も三十代半ばになり、そろそろケジメを……と考えるようになりました。ただ、決定的な何かがなく、ズルズルと関係は続いていました。

あるとき、“次いつ会う?”というLINEがきたんですね。“どうしよう”と返しました。そんなぼんやりとしたやり取りをしているうちに、彼が“俺たちこれからどうする?”とポロッと漏らした。やっぱり向こうも、関係を続ける理由を見失っているようでしたね」ナホ(仮名)/34歳

「崖でも見に行く?」

shutterstock_594411368

「彼との不倫が始まって五年近くが経ち、当初のドキドキ感もなく、すでにマンネリ状態でした。

会う約束をしていた前日、彼からLINEがきました。“どこか行きたいところある?”と聞いてきたので、“楽しいところに行きたい”と返しました。

スリルが味わえるようなところがいい……と思いつつも、遊園地に行くような年齢じゃないし……と悩んでいたんですね。

すると彼が、“崖でも行く?”と言ってきました。確かにスリルはあるけど、ちょっと違いますよね」マナカ(仮名)/34歳

「もう会わないんじゃなかった?」

「不倫相手の彼と付き合って、かれこれ六年近くになります。その間、幾度となく別れ話も出ましたが、キッパリと答えが出せず、今も関係が続いています。

しかしあるとき、ついに“もう会うのはよそう”と、思いつめた内容のLINEが届きました。私は特に深くは理由を聞かず、申し出を受け入れる旨を伝えました。

それから二ヶ月間はまったく音沙汰なかったんですが、急に“メシに行こう”と言う連絡がきました。“もう会わないんじゃなかった?”と尋ねると、“そうだっけ?”と。

そこでLINEを読み返したようで、“本当だ”ときました。もう、別れに対する感覚が麻痺しています」マユコ(仮名)/37歳

“長期不倫カップルが引き際を見失っているLINE”をご紹介しました。

長く不倫関係が続いていると、不倫の醍醐味であるスリルなどが感じられなくなってきます。それでも付き合い続ける意味があるのか。明確な答えを出さないと、時間ばかり無駄にしてしまうかもしれません。

不倫カップル「衝撃LINE」をもっと覗き見-_バナー
セックス-記事も読む-_バナー

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選 – PR

© Lolostock / shutterstock
© pathdoc / shutterstock
© Roman Samborskyi / shutterstock