恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

女子には理解できない!一人暮らし男子の「お部屋あるある」4選

文・上岡史奈 — 2019.3.4
一人暮らしの彼の家に初めて遊びに行くとき、「どんな家なんだろう」とドキドキしますよね。家は、そこに住む人の性格やこだわりが反映される空間。中には、女性が驚いてしまうような生活を送っている男性も!今回は、一人暮らしの男性の“ビックリ生活習慣”について、彼らに話を聞いてみました。

キッチンに本棚、ガスも未契約、湯船は物置

「掃除をしたくないので、僕は家では料理を一切しません。365日外食だから、食器もほとんどありません。キッチンは使わないので、ガスコンロの上に板を置いて、その上を本棚として使っています。あと、毎日ジムに行ってシャワーを浴びているので、家の風呂場も使いません。今では物置になっていますね。もう、ガスは解約しようかな」(26歳/ゲーム業界勤務)

ある意味潔い生活ですが、キッチンが本棚になり、風呂場が物置になっている光景を目の当たりにすると、ビックリしてしまいそうですね。そのうち電気まで解約しちゃったりして……。

冷蔵庫が野菜ジュースだらけ

「毎日健康のために野菜ジュースを飲んでいるのですが、つねに冷蔵庫の中にびっちり入っていないと落ち着かないんです。なかなか、野菜自体を食べるのは難しいですからね。ちょっとでも減ってくるとネットで頼んじゃいますね」(33歳/配送関係勤務)

野菜ジュースで健康管理をしようと考えているのは良いですが、この場合は、どちらかというと“野菜ジュースのストックを揃えておく”ことが目的になっているようです。勝手に飲んで、冷蔵庫内のバランスを崩そうものなら、怒られてしまいそうですね。

愛用品のストックがないと落ち着かない男性は多いようで、こんな人も……。

押入れがトイレットペーパーでいっぱい

「肝心なときにトイレットペーパーがないと困るので、押入れいっぱいに予備のトイレットペーパーを蓄えています。製品の製造終了や、製造会社の倒産に備えて、一生分確保しておきたいんです」(30歳/カード会社勤務)

確かに、消耗品のトイレットペーパーはある程度ストックがあると便利ですが、押入れいっぱいにトイレットペーパーを入れておかないと気が済まないとは、一緒に暮らしたら少し大変そうですね。

全てを手の届く位置に!

「無駄な動きをしなくていいように、家の動線にはめちゃくちゃこだわってます。理想はコックピットですね」(25歳/電機メーカー勤務)

一見雑然としているように見えて、実は物の置き場所がきっちり決まっていて、他人に勝手に動かされたくないという男性は多いようです。彼の家に遊びに行って何か使った後は、「これってどこに置いておけばいい?」と聞くようにすると、トラブルを避けられるでしょう。

一人暮らしの男性の家を訪問するときは気をつけて!

男性にとって、自分の家は“城”のようなもの。特に一人暮らし歴の長い男性は、物の配置などにマイルールがあることも。彼の家に初めて遊びに行くときは、彼がどのくらいこだわりを持っているのか、あらかじめ探っておくと良いでしょう。

エッチ-な記事をもっと読む-_バナー


足立梨花&生駒里奈サイン入りエコバッグが当たる!anan×COOL CHOICE Twitterキャンペーン – PR

© 4 PM production / shutterstock
© traveliving / shutterstock
© New Africa / shutterstock
© del Monaco / shutterstock
© Elnur / shutterstock