恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

もっと甘えてよ…男の本音!「彼女に頼られたい瞬間」3選

文・牧ぐりこ — 2019.2.24
恋人から「わがままだな」「面倒だな」と思われるのが怖くて、彼氏を頼ったり、甘えたりできない女性もいるのでは。今回はライター・牧ぐりこが「彼女に頼られたい瞬間」について男性にインタビューしました。

お会計は多めに出させて!

「年下の彼女は、いつもお会計の半分を出してくれます。ちょっと多いこともあるくらいです。『俺のほうが食べてるから1枚いらないよ』と伝えても『いいよ、半分払うから』と言われてしまいます。

毎回ごちそうはできないけど、頼んだ時にちょこっと払ってくれればそれで十分。かたくなにワリカンしようとしなくていいのに……。ほんとに少しだけど、俺にも格好つけさせて!(笑)」(27歳・コンサル)

「ここは俺が出すよ」「え! 払うからいいよ」なんてやりとり、毎回してたら面倒ですよ〜。彼女さんは、自信を持ってごちそうされて!

デートのエスコート、俺にもできるよ!

「彼女は3人きょうだいの長女。とってもしっかりしてるんです。
例えば映画なら、数日前から待ち構えて、いい席を予約してくれます。お膳立てしてくれるのは嬉しいけど、あんまり何でも自分でやられちゃうと、僕が頼りないのかなって落ち込みます(笑)。
たまには僕にエスコートさせて! 頑張るから!!」(30歳・シンクタンク)

しっかり者女子のみなさん! 彼氏がぼんやり男だったとしても、たまには主導権を渡して「頼り甲斐のあるオレ」気分味わせてあげましょ(笑)。細かく準備しなくても、彼とならきっと楽しい時間になるはず!

俺が役立てそうなときは呼んで!

「例えば男手があったほうが楽なときは、俺のこと呼んでほしいなって思います。買い出しの付き合いとか、些細なことでも全然いいので……一緒にいたいし。
前の彼女、引越しの日にも頼ってくれなかったんですよね……。頑張り屋さんなところは好きだけど『お願い!』って頼まれたいな、弱いところも見せてほしいなって思います」(32歳・小売業)

彼が得意なことは、積極的にお願いするほうが喜ばれるみたい。なんでも1人で抱え込まないで! 「迷惑かな?」なんて思わず、頼っちゃいましょう。せっかく付き合っているんだし!

男性が「もっと頼られたい」と思う瞬間を見てきました。普段より少し甘えると、男性は喜ぶみたい。不安な気持ちには蓋をして、もっと彼に甘えてみては…?


セックス-記事も読む-_バナー

500円を積み重ねる資産運用!ズボラ女子のための楽しんでお金を増やす方法


©vgajic/Gettyimages
©andresr/Gettyimages
©PeopleImages/Gettyimages