恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

俺以外の男と!? 淡白彼氏を「ちょっと嫉妬させる」方法3つ

文・塚田牧夫 — 2019.2.15
すぐに感情的になる男性はイヤですが、感情をあまりに表に出さない男性も物足りないですよね。心配や嫉妬されることで、愛情を感じられることも。そこで今回は、“淡白彼氏を適度に嫉妬させる方法”というテーマで男性たちに話を聞いたのでご紹介しましょう。

一緒に行く人を明かさずに旅行へ

「あるとき、彼女がスーツケースに荷物を詰めていたんです。“旅行に行く”と言うんですね。何気なく行き先を尋ねると、“温泉とか……”と答えました。期間を聞くと、“二泊ぐらい”って言うんです。ぐらい……って、曖昧だなと。

気になったので、“友だちと行くの?”と尋ねたら、“うん……”とお茶を濁すような答え方をする……。普段は誰と飲みに行こうが気にしないけど、さすがに心配になりました。旅行中、しょっちゅうLINEしてしまった」アキヒサ(仮名)/32歳

旅行は一大イベント。飲みに行くのとは訳が違います。一緒に行く相手が男だったら……なんて考えたら、さすがに気が気じゃなくなるでしょうね。

頻繁にLINEが来るけど無視

「ある時期から、彼女のケータイが頻繁に鳴るようになりました。どうやらLINEがきているみたい。食事中に鳴ると、いったんは手に取って画面を見るんです。でも、またすぐに伏せる。

“返したら?”と言うと、“いいや”って。これは確実に相手は男でしょう? 猛アタックを受けてるんじゃないかと、やっぱり気にはなりました」ナオシ(仮名)/28歳

男から頻繁に連絡がくるようなら、さすがに不安にはなります。LINEがきているフリをする……ぐらいでも、十分効果はあるのではないでしょうか。

周囲の噂で動揺を誘う

「彼女とは共通の友だちが何人かいます。そのなかのひとりに、あるとき言われました。“まだ付き合ってる?”と。僕はあまり彼女に干渉しないし、彼女の話題を出すこともないので、そう思ったのかと。

しかし、“男と歩いてるの見たから”と言うんです。ビックリしました。浮気ってことですからね。安心し切っていたので、余計焦った。結局は見間違えってことで収まったけど、未だに腑に落ちません」タカモリ(仮名)/30歳

共通の友だちからの情報には、信憑性があります。耳に入れば焦って当然。そういう知り合いがいるなら、情報操作を試みてもいいかもしれませんね。

“淡白彼氏を適度に嫉妬させる方法”をご紹介しました。

彼氏があまりに無反応だと、寂しくもあり、不安にもなります。怒らせない程度に不安を煽って、気持ちを確かめるというのも、たまには必要かもしれません。

セックス-記事も読む-_バナー


みんなで始めればもっと楽しい。地球にやさしい選択(クールチョイス)。 – PR

© US 2015 / shutterstock
© baranq / shutterstock
© Teerawit Chankowet / shutterstock