恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

元カノ元気かな…気づいてる?男が出す「恋が冷めた」のサイン

文・牧ぐりこ — 2019.2.6
女性の気持ちは移り気であることを「女心と秋の空」なんていうけれど、男性だって大概なもの。ラブラブだった相手が、急にそっけなくなったこと、ありませんか? 男性の気持ちはわかりにくいですが「恋が冷めた」時にポロっとこぼすキーワードがあるみたい。恋の熱が冷めたなぁ、と感じている男性達に、ライター・牧ぐりこがインタビューしました。

「この子、元カノに似てる」

「同棲をはじめて約1年。ふたりの暮らしにも慣れてきました。

ただ、彼女はもう一歩先に進みたいようで、リビングに結婚がテーマの雑誌が置いてあったり、『子どもは何人欲しい〜?』と聞いてきたりするように。(今はそういう気分じゃないんだけどな……)と思いながら雑誌をめくった時、花嫁姿の女の子が元カノに見えてしまったんです。『この子元カノに似てるわw』なんて余計なことを言ってしまいました。

写真を見ていたら、元カノは無邪気でかわいかったなぁとか、食べ物をポロポロこぼして子どもみたいだったなぁとか懐かしくなっちゃって。
比べると今の彼女に、恋のドキドキとか、守ってあげたい気持ちはないな……と気づいてしまったんです。むしろ友達に近い居心地の良さで、確かに好きなんですが、恋愛としては落ち着いてしまったなと。正直、結婚となると荷が重く、これからどうしようか考え中です」(29歳・公務員)

普段はすっかり忘れている「元カノ」を思い出した時「今の彼女と過ごすより、恋してたなぁ」と気づいてしまう人もいるみたい。元カノの話がでたら要注意!? 普段と違うデートを計画するなど、恋のドキドキを思い出してもらう努力が必要かもしれません。

急にBGMや周りの人を気にする

「彼女とよく行くカフェがありました。インスタとかカフェ巡りが趣味で、とにかく『女の子』な彼女は、その店がお気に入りで。僕は、カルボナーラがおいしい、くらいしか思ってなかったんですが。

いつものようにそこでランチしたとき。『今かかってるの、90年代のジャズだね』なんて、今まで全然気にしてなかった音楽がしっかり聴こえてきました。ほかにも『周りの客は女の子のグループばっかりだ』とか『食器の色が僕と彼女で違う』とかそんな些細なことが、初めて目に飛び込んできたんです。何度も来てるのに、それまでは彼女しか見ていなかったことに気づきました。

その日を境に『私の話、聞いてないでしょ!』と彼女に怒られることが増えました。本当にラブラブで大好きだった時期は過ぎて、だんだんと周りの景色が見えてきたせいです…。今までみたいに、何でもわがままを聞きたい気分ではなくなってしまいました」(27歳・エンジニア)

女性のみなさんにも「彼のこと以外目に入らないデート」の経験、あるのでは。周りの人やモノが気になってしまうのは、そんな時期を経て、恋人への興味が薄れた証拠みたい。彼氏が急に周りを気にしだしたら「今までみたいに首ったけではいられない」サイン。わがままをぐっとこらえて、一歩引いた関係を目指すタイミングなのかもしれません。

アツアツの関係でなくなるのは寂しいですが、穏やかな愛を育むことはできるはず。彼氏のサインを敏感に察知して、ふるまいや関わり方を改めてみては……!


セックス-記事も読む-_バナー

500円を積み重ねる資産運用!ズボラ女子のための楽しんでお金を増やす方法


©Portra/Gettyimages
©Kosamtu/Gettyimages