恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

赤色ケースは絶対NG!恋愛運が下げる「スマホの使い方」4選

文・脇田尚揮 — 2019.2.23
私たちの生活に欠かせないアイテムといえば、まず“スマートフォン”があがるでしょう。しかし、スマホの使い方によっては、運気、とりわけ恋愛運が下がってしまう恐れが……。そこで今回は“恋愛運を下げるスマホの使い方”について、占い師の脇田尚揮さんにご紹介いただきます。

■赤いスマホケースは恋愛運ダダ下がり

本来、スマホを保護するアクセサリーである“スマホケース”。このケースの色によっては、恋愛運が下がってしまう可能性が……。

とりわけ気を付けたい色は、赤。赤いスマホやスマホケースにしてから、「人間関係がうまくいかなくなった」や「恋人と別れた」という声はよく聞きます。

確かに、赤というのは風水において“火”を表す色。モチベーションを高めるパワーがある色ですが、あまりにそのパワーが強いがゆえに、良い運気さえも燃やしてしまうネガティブな作用もあるのです。せっかくのチャンスまでも燃やしてしまうかもしれません……。

■キッチンに置いておくと2人の関係に亀裂が

スマホを置いておく場所として、悪い場所と良い場所があります。最も良くないとされている場所は“キッチン”です。

キッチンは愛を激しく燃やすと言われている場所で、そこにスマホを置いておくと、2人の関係が悪い方に炎上しがちに。

嫉妬深い女子から邪魔されたりたり、ちょっとした勘違いで修羅場になったり……、良いことはまずありません。なるべく寝室やリビングに置いておくようにしましょう。

■画面が割れたまま放置すると恋人と破局に!?

最近のスマホは頑丈なものも多く、多少乱暴に扱ったとしてもなかなか割れることはありませんが、何らかのアクシデントで画面にヒビが入ったり、割れたりすることがありますよね。

ただ、画面が割れたままのスマホを使い続けていると、友人関係や恋人関係の破たんに見舞われると言われています。

スマホは恋人とのプライベートな情報を交換し合うツールでもあります。その土台が揺らぐことで、関係が破たんしてしまうようです……。

■北東方位に置いておくと恋に障害が

あなたは“鬼門”という言葉をご存知ですか? 北東は鬼門の方位とされ、「あの世にいる鬼がこの世に出入りするための入口」とされています。

鬼と呼ばれるものには悪霊なども含まれていると考えられています。そのため鬼門は、日本では霊道と呼ばれることもあります。そして不思議なことに、そんな鬼の類は電気が大量に流れているところによく出ると言われています。

そのため、家の中で北東の方位にスマホを置いておくと、悪霊があなたの恋に障害をもたらす恐れが……。

私たちが、毎日何気なく使っているスマホ。実はスマホは、“人のエネルギー”の媒介となるため、扱い方によっては気になる彼との関係にダイレクトに影響を与えてしまう機器なのです。

恋愛運が下がってしてしまう前に、日頃のスマホの扱い方を見直してみましょう。少し気をつかうだけで、何か嬉しい変化があるかもしれませんよ。

「開運」-記事をもっと読む-_バナー
セックス-記事も読む-_バナー


みんなで始めればもっと楽しい。地球にやさしい選択(クールチョイス)。 – PR

© kathayut kongmanee / shutterstock
© fizkes / shutterstock
© paulzhuk / shutterstock
© oneinchpunch / shutterstock