恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

チェリーの絵文字を♡LINEを使った「恋のおまじない」4選

文・脇田尚揮 — 2019.2.22
LINEは、今や日常生活において欠かすことのできないコミュニケーションツール。実は、このLINEを使って“恋のおまじない”をかけることもできるのです。今回は、占い師の脇田尚揮さんに“LINEを使った恋のおまじない”をご紹介いただきます。

ハートのラテアート画像を送る…彼と両想いに

“ハートのラテアート”の写真を送ると、相手に安心感を与え、あなたに対する興味を湧かせることができると言われています。もしあなたがカフェなどでハートのラテアートに出会ったら、何枚かスマホで撮っておきましょう。

そして、ここ一番というときに「この間行ったカフェで飲んだ~」と、その画像を送ってみましょう。そうすれば、彼との会話が弾み、急接近するきっかけになるはず。

片思い中でモヤモヤしている女子は、ぜひお試しあれ。

チェリーの絵文字を多用する…彼の心をわしづかみ

彼とのLINEメッセージの中に“チェリーの絵文字”を多めに使うとよいでしょう。恋のトラブルを回避し、男性の心をわしづかみできるのです。

チェリーの絵文字には、女性がもつ強さやしなやかさを強調し、男性に「この子にはかなわないなぁ」と思わせるパワーがあると言われています。

夜のLINEのやり取りで積極的に使ってみてください。翌日には、彼はあなたにメロメロかもしれません。

絵文字で文を挟む…相手に本当に伝えたいことを伝えられる

星マークやハートマークといった絵文字を文末に使う人は多いですが、文の前後両方に絵文字を使う人はあまりいないでしょう。

実は、星やハートの絵文字を文の前後に置くことで、間に挟まれた文の内容を相手に効果的に伝えることができるのです。

例えば、彼の行動に不安を感じたときは、「♡いつも信じてるよ♡」「☆出張だからってハメを外し過ぎないでね☆」といったLINEを送ってみましょう。彼の心変わりや浮気を防ぐことができるはず。

自分のLINEテキストに最高の「未来日記」を書く…あなたの願いが叶う

ちょっとやり方は複雑ですが、あなたの願いを叶えるための「未来日記」というおまじないを伝授します。

まず、LINE上にある自分のプロフィール画面に移動します。次に、そこから「keep」→「テキスト」→「+」の順に選択しましょう。すると、メモ帳のようなテキスト画面が出てくるはず。寝る前に、このテキスト画面に気になる彼との未来を、日記のように書いておきましょう。

その際、「×月×日、今日は彼とこんな事があった」と、過去形で書くのをお忘れなく。文章は短くても構いません。考えられる最高の出来事を書いてみてください。そうすれば、近い将来それが現実のものとなるはず。

ただし、願いが叶うまでその日記を誰にも見せてはいけません。悪いことを書いてはいけません。書いた願いが叶ったら、願いを書いたテキストは完全に消去してください。

LINEを使った恋のおまじないをご紹介しました。おまじないは、上手に使えばあなたの恋をサポートしてくれますが、使い方を間違えると、予期しない出来事が発生することも……。くれぐれもご注意ください。

占い-記事をもっと読む-_バナー
セックス-記事も読む-_バナー


みんなで始めればもっと楽しい。地球にやさしい選択(クールチョイス)。 – PR

© weedezign / shutterstock
© Stock-Asso / shutterstock
© Mooshny / shutterstock