恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

体調不良男子がグッとくる!愛され女子の「気遣いLINE」3つ

文・塚田牧夫 — 2019.1.29
体調を崩すと、カラダがダルくなるだけでなく、気分も落ち込んでしまいます。そんな辛いときに、温かいメッセージをもらうと元気が出ます。気の利いた言葉をかけてくれた異性を意識し始めてしまうなんてことも。そこで、“体調不良のときにもらって嬉しいLINE”というテーマで男性たちに話を聞いたのでご紹介します。

「君の代わりはいない」

「仕事が忙しく、しばらく休めない時期がありました。そんなときに、風邪を引いて寝込んでしまったんです。申し訳ないと思いながらも、休ませてもらいました。

でも、ほかの人に負担をかけていると思うと、おちおち寝てられなかった。そんなときに、先輩女性社員からLINEがきました。“君の代わりはいないから”と、ゆっくり休むようにとのこと。

嬉しかったですね。早期復活を誓いました」ヒデトシ(仮名)/30歳

誰かに必要とされるのは、すごく嬉しいこと。それは仕事上でも、恋人との関係であっても同じ。その思いが生きる活力となります。

「うつってもかまわない」

「彼女と付き合ったばかりのころ。まだ会いたくて仕方ない時期です。そんなときにインフルエンザにかかってしまったんです。それをLINEで伝えると、彼女は“お見舞いに行く”って。でも、感染させたらイヤなので断りました。

すると、“うつってもかまわない”って言うんです。好きな人にもらえるなら、病気でも構わないと……。久しぶりにできた彼女ということもあり、嬉しかったですね。“早く治すから、そしたらイチャイチャしよう”と送りました」ヘイタ(仮名)/32歳

病気になってもいいから会いたいという、愛の溢れる言葉。そんな強い気持ちが、病気で弱った男性の心を奮い立たせます。

「気合いがたんねぇ!」

「以前、気になっている子がいました。いかにも清純という感じの子で、よく連絡を取り合っていたんです。で、あるとき、俺が風邪を引いて、寝込んでしまいました。

結構つらくて、優しい言葉を掛けてもらいたいと思い、その子にLINEで病状を伝えたんです。そうしたら、“気合いがたんねぇ!”と返ってきました。予想外の言葉……。

でもなんか、そのギャップが良かった。俺も、“治ったらぶん殴りに行くからな!”と送ると、“望むところだ!”と返ってきました。可愛いな……と、なによりの薬となりました」シュウ(仮名)/29歳

優しい言葉を掛けられるのも嬉しいですが、こういったギャップを感じさせるやり取りも楽しいもの。つらいときの、一服の清涼剤となります。

“男が体調不良のときにもらって嬉しいLINE”をご紹介しました。

優しい言葉だけでなく、ときに突き放すような言葉も喜ばれるようです。心もカラダも弱った状態なので、思いやりのある言葉で癒してあげてください。

男女のLINE-をもっと覗き見-_バナー
セックス-記事も読む-_バナー

chapup誘導用_タイトル2

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

© Dragon Images / shutterstock
© Albina Glisic / shutterstock
© pathdoc / shutterstock