恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

いつまで待たせるの?男が「結婚をためらう」意外な理由3つ

文・塚田牧夫 — 2019.1.17
男は結婚に対して消極的になりがちですが、その理由としては、「願望がない」「仕事が忙しい」「経済的に不安」などが一般的。しかし、なかには変わった考えを持っている人も……。今回は、“結婚をためらった意外な理由”というテーマで男性たちに話を聞いてみたのでご紹介します。

親友との約束で

「彼とは結婚を前提に付き合い始めました。でも、いつになっても“もうちょっと待って“と言うばかり。あるときその理由を教えてくれました。なんでも、男の親友と約束したからだと。

“俺を残して結婚しないで”と言われているらしい。たしかに、よく会っている昔からの友だちがいることは知っていましたが、その人が結婚のネックになっていたなんて……。

しかも、その人は今まで彼女ができたことがない、超モテない男。友だちであるのをいいことに、彼を道連れにしようとしているんです。そんな奴、親友じゃないと思うんですけどねぇ……」アサコ(仮名)/31歳

恋人以上に友だちを大事にしている男性もいます。もちろん、悪いことではありません。この場合は、友だちに問題があるのではないでしょうか。

占いに合わせて

「彼のお母さんは、趣味が高じて占いを仕事としてやっています。占星術などに詳しいようで、彼は“33歳で結婚したほうがいい”と言われているそうです。

そうすると、運気も良く、温かい家庭が築けるみたいなんですね。現在、彼は31歳なので、あと2年……。彼としては、それまで待って欲しいと……。

実は、私もほかの占い師に占ってもらったのですが、“あと1年以内に結婚したほうがいい”と言われてしまった。どちらの運気を優先すべきなのか……」アズサ(仮名)/30歳

占いというと、女性のほうが意識しがちなイメージがありますが、男性のなかにも気にする人はいます。こちらの方は、相手が母親ということもあり、その想いは強いのかもしれません。

バンドを組んだから

「あるとき、彼が真剣な表情で“結婚のことなんだけど……”と切り出してきたんです。私は、いよいよか……と身構えました。しかし、話は予想していたのとは違いました。

“バンドを結成した”と言うんです。仕事を辞めて、音楽活動に専念したいと。だから、結婚どうしよう……という相談でした。

ビックリしました。とりあえずは応援していますが、この先は分かりません」マドカ(仮名)/32歳

男ならば、野望のひとつやふたつ、持っていて不思議ではありません。ただ、それを叶えるために、周りを巻き込んでしまうケースがあり、これはその例と言えます。

“男が結婚をためらった意外な理由”をご紹介しました。

結婚に踏み出せない理由は、人それぞれです。特殊な例もあります。そこで見切りをつけるのか、それとも理解しようという姿勢を見せるのか、それはあなた次第です。

セックス-記事も読む-_バナー

『あなたは大丈夫…?男が吸い付きたくなる「モチぷる肌」♡』


© B-D-S Piotr Marcinski / Shutterstock
© Kichigin / Shutterstock
© Piotr Piatrouski / Shutterstock