恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

SNSで女友達に嫉妬…女子の切ない「片思いあるある」5選

文・塚田牧夫 — 2019.1.8
多くの人が一度は経験したことがある“片思い”。幸せを感じることもあれば、どうしようもなく胸が苦しくなることもあります。大人になるにつれ、少しずつ薄らいでいく感覚かもしれません。今回はそんな、“女子の切ない片思いあるある”について、エピソードをもとにご紹介します。

一緒の電車になると一日幸せ

「高校生のとき、電車通学をしていたのですが、朝たまに同じ車両に好きな人が乗ってくることがあって……。その日はもう、一日中幸せな気分でしたね。帰りまで一緒になると、神様に感謝していました」マミ(仮名)/27歳

通勤通学時は心がすさみがち。そんな時間に好きな人と会えただけで、テンションが上がり晴れやかな気持ちになることがありますね。

勝手に占い

「好きな人の生年月日などはすべて頭に入っているので、よく勝手に占いをしていました。私との相性なんかも調べて。いろいろな占いを試しましたよね」キヨミ(仮名)/32歳

恋愛は神頼みの要素が強いですから。そういった占いに頼りがち。いろいろ試してその結果に、一喜一憂するものです。

いつも探している

「高校のとき、ひとつ上の先輩に恋していました。学年が違うので、同じ校舎でも階が違って、会う機会も少なかったのです……。だからいっつも探していました。校庭とか食堂とか、一瞬でもその姿を見逃したくなかったですね」リホ(仮名)/29歳

頭のなかは、いつも片思い相手のことばかり。いくら時間を注いでも惜しくなかったはず。その姿を見ることができるだけで、ご褒美だと感じるのでしょう。

勉強を頑張れる

「私は可愛くもないし、オシャレでも、スポーツができるわけでもなかったので、勉強を頑張るしかなかった。うちの学校は、試験が終わると成績優秀者が貼り出されるんです。そこに載って、彼に私の名前を見て欲しい……という気持ちだけで頑張ってましたね」エミ(仮名)/29歳

人を好きになると、なにかを頑張りたいと思うけど、その対象というのがなかなか見つからない。すると、勉強だったりスポーツだったり、身近なものに力を注ぐようになるわけです。

SNSで動向を確認

「好きな人のSNSはしょっちゅう見ちゃいますよね。誰とどこに行ったとか、すぐに分かるじゃないですか。SNS上で友だちがひとりでも増えていると、すごく気になる。まず女かどうか調べて、それが女の場合、その人のSNSもチェックしますよね。可愛い子だと、気が気じゃない」リン(仮名)/28歳

SNSは好きな人の動向を探るのに最適なツール。でも、見て安心することもあれば、嫉妬の種になる場合もあります。

“女子の切ない片思いあるある”をご紹介しました。

片思いというのは、モチベーションアップの原動力になる一方で、胸を苦しめ身動きのとれない状態にする力もあります。何度も経験して、良い方向に自分を導いていけるといいですね。

エッチな記事も読む_バナー

chapup誘導用_タイトル2

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

(C) On and On / PIXTA(ピクスタ)
(C) Ruslan Sitarchuk / shutterstock
(C) gpointstudio / shutterstock
(C) Look Studio / shutterstock
(C) nelen / shutterstock
(C) kittirat roekburi / shutterstock