背中むっちむち…男が年明け「この女太ったな」と思った瞬間4つ

文・塚田牧夫 — 2019.1.3
年末年始はなにかと美味しいものを食べる機会が増えます。するとやはり、体重も増えてくる。細かい変化は気付かれていない……と思うかもしれませんが、なかには敏感に反応する男性もいます。そこで、“年明けにこの女太ったな……と思った瞬間”について、経験のある男性たちに話を聞いてみました。

背中が逞しい

「同じ職場に、入社2年目の若い女子社員がいます。まだ入社したばかりのころはカラダが華奢で、仕事もおぼつかないし、なんとなく頼りないイメージがありました。それが、年明け、ふと彼女の後ろ姿を見たんです。

服がピチピチなんですよ。生地が伸びきっている。なんとも逞しい背中。以前から太り始めてるとは感じていたけど、完全にお正月が決め手になっていました。これは、この職場も安泰だなと思いました」サトシ(仮名)/33歳

お腹に指が埋まる

「年末は彼女はいつも実家に帰ってしまうので、2週間以上会えないんですね。年が明けて、久しぶりに彼女がうちに来たときです。エッチをするのに服を脱いで、その裸を見て、少し大きくなったかな……という印象を受けました。

いざエッチが始まったとき。お腹を掴んだら、プヨプヨなんです。手に力を入れると、指がお腹の肉に埋まる……。相当、家で怠けていたんでしょうね」イツル(仮名)/32歳

椅子が悲鳴を上げている

「新年を迎え、会社も仕事はじめ。僕のデスクの隣は女性社員なんですが、椅子がギコギコ鳴って、なんとなくうるさいなって感じてたんです。しばらく鳴り続けていたので、油でも切れたのかなって思っていたんだけど……。

ふと気付きました。その女性が太ったからだって。冷静に見たら、以前より明らかにカラダが丸い。動くたびに、椅子が悲鳴を上げてるんですね。もっと早く気付いてあげるべきだった……」ヤスオ(仮名)/34歳

体重計をスルー

「彼女とは同棲をしています。年末年始は、だいたいそれぞれの実家に帰って過ごしています。新年なんとなく彼女に対して、太って帰ってきたな……と思っていたんです。でも、そんなこと言えないじゃないですか。

うちはバスルームの手前に体重計が置いてあって、だいたいお風呂に入る前にそれに乗ってから向かいます。あるとき彼女が、“お風呂入ってくる”と立ち上がり、バスルームへ。そのとき、完全に体重計をスルーしていました。

本人も気にしているんだな……と思いましたね。しばらくその期間が続きました」カツシ(仮名)/29歳

“年明けにこの女太ったな……と思った瞬間”をご紹介しました。

年末年始はなにかと太りやすい時期です。体型の変化に敏感な男性もいるので、なるべく抑えたいところ。暴飲暴食には気を付けましょう。

エッチな記事も読む_バナー

chapup誘導用_タイトル2

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

(C) kimberrywood / shutterstock
(C) Goran Bogicevic / shutterstock
(C) fizkes / shutterstock
(C) aslysun / shutterstock