破局間近!彼女に冷めた男が送る「冷酷LINE」のぞき見3選

文・塚田牧夫 — 2018.12.29
今までずっとラブラブだったのに、あるときから急に相手が冷たくなる場合があります。いったい何があったのか。早めに察しておきたいところでしょう。そこで、“心変わりした男が送る冷酷LINE”というテーマで心当たりのある男性たちに話を聞いてみました。こんなメッセージが来たら手遅れかも……。

「それってお金かかる?」

「彼女が趣味で歌をやってるんです。バンドなんかも組んで、たまにライブもやっています。付き合う前は、誘われたら必ず行っていました。付き合ってからも、ちょくちょく行ってはいたんですけどね……。

時が経つとともに、だんだんと足が遠のいてきていました。チケットも高いし、今さら行く意味あるかな……なんて思ってしまうことも。でも、たまに招待で入れることもあり、そういうときは無料なので行っていました。

実はこの前も、“ライブあるんだけど来ない?”とLINEがきて、空いていたので行けなくはないけど……。とりあえず、“それってお金かかる?”と聞いてみると、“そのライブは有料なの”と返事が。

なので“じゃあやめておこうかな”と返しました。自分でも冷たいとは思うんですけどね……」ツヨシ(仮名)/31歳

「寝てます」

「彼女がいるんですが、可愛い女の子と知り合う機会があって、しばらくその子とLINEをしてたんです。でも、彼女のほうがしょっちゅうLINEをしたがるタイプで、二人同時にやり取りしなければいけませんでした。

しかも、彼女のLINEはしつこい。文章も長いし、頻繁に送ってきてずっと続けたがる。こっちは可愛い子とLINEしたいのに……。

あるとき、彼女とのLINEが“おやすみ”で終わったんです。よし、次は可愛い子に送ってみよう……としていたら、“まだ起きてる?”と送ってきた。ムカついたので“寝てます”と返しました」カズキ(仮名)/28歳

「ボルダリング始めたから」

「ある飲み会に参加したとき、ボルダリングをやっているという女性と知り合いました。すごく健康的な子で、印象が良かったんですよね。しかも“今度一緒にやりましょう”とお誘いしてくれた。

僕は、学生時代ずっと柔道をやっていました。そういうこともあり、最近のスポーツというのに不信感をもっていたんです。なんとなく。でも、せっかく誘ってもらったし、ジムには女性もいっぱいいるということで、行ってみることにしました。

僕には彼女がいて、一応毎週末会っていました。予定が入ったから会えないと連絡を入れると、“なんで?”と聞いてきたので、“ボルダリングを始めたから”と正直に答えました。

今までの言動もあり、まったくそんなイメージがなかったんでしょうね。“女だな”と、すぐにバレました」ヤスユキ(仮名)/29歳

“心変わりした男が送る冷酷LINE”をご紹介しました。

相手の気持ちが冷めてきたようなら、だいたい察しがつくと思います。それがあからさまになってくると、もう危ない。ある程度覚悟は決めておいたほうがいいかもしれません。

男女のLINE-をもっと覗き見-_バナー

エッチな記事も読む_バナー

chapup誘導用_タイトル2

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

(C) WeAre /shutterstock
(C) tab62 /shutterstock
(C) Nejron Photo /shutterstock

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。