恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

進展の可能性高し!デートを「スタートすべき時間」とは

文・塚田牧夫 — 2018.11.23
好きな人と休みが合い、デートの約束をしている日。いったい何時に待ち合わせるか、迷うことがあると思います。早いほうがいいのか、ゆっくりがいいのか……。進展の可能性を高めるには、何時にスタートさせるべき? 男性たちの意見をもとに検証してみましょう!

午前中はゆっくりして「お昼ごろから」

「休みの日の前日は、たいてい友だちと飲みに行ってます。だから、休みの日はちょっとゆっくりしたいんですよね。好きな子と、疲れた顔で会いたくないし。

それに午前中は部屋の片付けもしたい。キレイにしておけば、女の子を家に呼ぶ……なんて展開にも対応できるでしょう。なので、お昼ごろからがいいですね」タツト(仮名)/28歳

好きな子には元気な状態で会いたいですからね。そうなると、午前中はゆっくりして疲れは取りたい。お昼ごろからなら、女性も準備の時間も取れますし。もし部屋に招かれるような展開になれば、それはもう進展は確実と言えるでしょう。

長い時間一緒に過ごすなら「午前中から」

「相手が好きな子だったら、長い時間一緒に過ごしたいと思うものでしょう。だったらできるだけ早いほうがいい。午前中スタートがいいなぁ。

僕は車があるので、どっか連れて行ってあげたいですね。午前中からなら、遠出もできるしいいと思う」コウジ(仮名)/33歳

長い時間一緒にいれば、お互いの理解も深まり、順調に愛も育まれていきます。着実に関係は進展していくのではないでしょうか。

会いたい気持ちを高めるなら「夕方から」

「俺はあんまり長い時間一緒にいないほうがいいと思う。長く会ってると、それだけで満足しちゃうでしょう。相手に“また会いたい”って思わせないとダメ。

会いたいって思わせるためには、“もうお別れ?”って感じさせないと。そのために、デートは夕方ぐらいからにして、一緒にいる時間を少なめにしたい」トヨヒサ(仮名)/32歳

いくら美味しい食べものも、お腹いっぱい食べてしまうと、しばらくいいかな……って思いますよね。すぐに食べたい……と思わせるには、腹八分で終わらせること。そのために、デートを夕方スタートに設定したいと考える男性もいます。

“進展の可能性を高めるためのデートをスタートすべき時間”をご紹介しました。

三つのタイプがありました。まずは、あなたの意中の男性が、どのタイプであるのかを見極める必要があります。相手に意向に沿ったスタート時間を設定すれば、進展の可能性はますます高まっていくでしょう。

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

chapup誘導用_タイトル2

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

(C) Svitlana Sokolova / shutterstock
(C) pdsci / shutterstock
(C) dotshock / shutterstock