恐怖すぎる…不倫男が凍った「女からの無神経LINE」3選

文・並木まき — 2018.11.24
不倫中の男性は、浮気相手の女性からの無神経なLINEに凍りつくことがあるようです。魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする並木まきが、そんな“戦慄のLINE”をテーマに不倫体験のある男性たちから話を聞きました。

1:「誕生日プレゼントは、おソロの指輪にしたよ~」

「半年ちょっと不倫していたことがあり、その間に、僕の誕生日があったんですが……。その子が『プレゼントはおソロの指輪にしたから、楽しみにしてて』って言うんですよ。

普通のカップルならお揃いのアクセサリーをするのも、なんてことないんだろうけど僕は家庭がある身。

四六時中着けてなんていられないし、家の中では外すにしても妻に見つかる可能性も0ではない。見つかったら大変なことになります。『なんて無神経な子なんだ……』って思いました。

もともと感情の起伏が激しい子なので、そのプレゼントを否定したら大ゲンカになるのが予想されましたし、そもそも『そんなのもらって、どうすればいいんだ……』とゾッとしました。

結局、家では小銭入れの中に隠してなんとか乗り切りましたけどね……」(34歳男性/メーカー勤務)

彼とお揃いのアクセサリーを身につけ、離れているときも愛を感じていたいのが乙女心。しかし、不倫関係でそれをしようとするのは、無神経だと思われても無理はないのかも!

2:「クリスマスは、もちろん泊まるでしょ?」

「去年別れた不倫相手は、とにかくイベントごとを重視するタイプだったので大変でした。

まぁ、不倫している僕が悪いっちゃ悪いんですけど、クリスマスとか誕生日とかのイベントを一緒に過ごさないとキレるタイプで、妻がいる立場としては付き合いにくい子でしたね。

別れた年のクリスマス前には『今年のクリスマスは、当然、どこかのホテルに泊まって過ごすでしょ?』と言われ、その子の無神経っぷりに引きました。

そこでやんわりと断ったら、『あなたの家族に、不倫しているってバラしに行く!』とキレ出しました。

仕方がないので家族には出張だと嘘をつき、都内のホテルで過ごしましたが……、この子とは長くは付き合い続けられないと悟り、年内に別れました」(36歳男性/ITサービス企業役員)

イベントを重視する女子は、不倫相手としては厄介。“不倫”であるという現実を、直視できていないだけかもしれませんが……。

3:「さっき、奥さん見かけたよー」

「僕に家庭があることを知っていて『それでもいいから、一緒にいたい』と懇願してきた子と、不倫中です。

その子は僕の家庭を壊す気はないみたいで、あっけらかんと家族のことも聞いてくるタイプで、気楽に付き合えてはいるんですが……。

この前なんていきなり『さっき、あなたの奥さんを表参道で見かけたよー』なんてLINEしてきました。

僕の妻の顔は、前に写真を見せたことがあるので知っていても不思議はないんですが、妻と行動範囲が似ているとわかりゾッとしました。

あそこまであっけらかんとした性格なら、そのうち妻に話しかけて『友達になったよー』なんて言いかねないので、今から戦々恐々としています」(42歳男性/マスコミ)

不倫相手と妻が知り合いになるという事態はなんとしても避けたいもの。行動範囲が似ているとわかれば、確かに背筋が凍りそうです。

不倫にドロドロはつきもの。道ならぬ恋をしているのですから自業自得ですが、みなさんのまわりにの不倫男たちもこんなLINEに心臓がバクバクしているかもしれません。

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

chapup誘導用_タイトル2

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

(C) Syda Productions / shutterstock
(C) gpointstudio / shutterstock
(C) Anetlanda / shutterstock

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。