恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

元彼から貰ったプレゼント…「捨てる」「持ち続ける」女の本音、どっち?

文・mimi — 2018.10.21
先日、話題となった「女心をつぶやいた」Twitter。これに共感できるかどうか、20代~30代女性が集まるアンアン総研メンバー200人に聞いてみました!

この女心に共感できますか?

先日、あるTwitterが話題になりました。

「元カレに貰った15万円の指輪は別れたと同時に処分したけど、好きな人から渡された100円ライターは今も捨てられない、これが女心」

女心と言われても15万円の指輪と100円ライターは、正直雲泥の差。世の女性たちはこの女心に共感できるのでしょうか?ということで、恋愛経験豊富なanan総研メンバーに聞いてみました。

Q. この女心が理解できますか?

はい 59%
いいえ 41%

なんと「はい」と答えた方が多数派の59%。しかし、いいえと回答した方も41%とかなり健闘しています。

肯定派・好きなひとからもらったものは何でも嬉しい♡

「元カレ、となると未練もなくなります。元カレ関係、特に物品は時間をかけずにお別れを告げたいです。だけど好きな人から渡されたものならたとえそれが配っているティッシュでも嬉しい(笑)。お守りに持っておきたい気持ちになります。それをみてうれしかったことを思い出して毎日幸せな気分になるんだと思います」(32歳・会社員)
「本当に好きな人から貰ったものはどんなものでも、その時のことを思い出すために大切にし、元カレとの思い出のものは忘れるためにも全て処分します。でも現実的に考えて15万円の指輪だったらちゃんと換金はします」(28歳・クリエイティブ職)
「どうでもいい思い出と、いつまでも覚えていたい想い出という差だと思う。値段ではなく、その人との思い出を残しておきたいかどうかだと思います」(29歳・派遣)
「好きな人との思い出の品はライターでも観終わった映画のチケットでも、何でも大切に思ってしまう。でも、元カレは別れて好きじゃなくなった時点でどんな物も価値がなくなっちゃう」(33歳・主婦)

恋は盲目とはまさにこのこと。他人がみたらなんの変哲のないもの、さらにはごみ箱へ直行なものが、自分にとっては何物にも変えられないスペシャルなものになるんですよね。ただ、15万円の指輪はごみ箱ではなく、きちんと換金というところが女性のちゃっかりしているところ。

否定派・気に入ったものはずっと使う!

「元彼にもらったものでも、気に入っていれば使う。好きな人にもらったもので、実らない恋だとしたら、思い出すと辛いので、そちらを処分したい」(30歳・専門職)
「100円ライターは、極端過ぎるだと思う。もう少しプレゼン的なものだったら共感できる」(32歳・会社員)
「好きな人から渡された物を捨てられない心境の方は共感できるが、物に罪はないので処分まではしない」(29歳・専門職)

共感できないと回答した方は、なんだかみんなとっても現実的。確かに100円ライターは極端だし、物に罪はありません。ごみ箱いきはなんだかかわいそうそして、こちらのご意見にも「15万円の指輪は売る」という方がチラホラ……。

あなたはいかがですか?

あなたはこの女心に共感しますか? 個人的には大いに共感します。実は好きだった男友だちにもらったおもちゃをずっと持っています(大人のおもちゃじゃありませんよ!)。彼がなぜ私にそれをくれたのかはいまだに謎ですが、大切な思い出としてしまってあります。そして、15万円もする指輪をプレゼントしてくれるような男性とはお付き合いしたことがないので、どうするかわかりませんが、たぶん捨てずに売る……。

あなただけにしか価値のわからない捨てられないものってありますか? 近々また総研メンバーに調査してみたいと思います!

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

『あなたは大丈夫…?男が吸い付きたくなる「モチぷる肌」♡』


©AntonioGuillem/gettyimages
©svetikd/gettyimages