恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

今日は4回も…!? 不倫カップルの「勘違いアツアツLINE」覗き見3選

文・塚田牧夫 — 2018.10.21
不倫は、罪悪感や背徳感といった感情が、二人の気分をいっそう盛り上げると言われます。なかには周りが見えなくなってしまい、かなり自分に酔った発言を繰り返す人も。そこで今回は、“不倫カップル勘違いアツアツLINE”と題して、不倫経験のある男女に話を聞いてみました!

「今日は4回もできたね」

「3年前まで、職場の上司と不倫をしていました。もちろん、社内の誰にも気付かれずにです。

でも、盛り上がっていたので、会社でもふたりきりになるとついイチャイチャしちゃって……。エレベーターとか、給湯室とか、そんなところでキスをしてました。

夜にはLINEでやり取りしてて、“今日は4回もできたね”なんて、キスのカウントをしてましたね。

でも、結局不倫が奥さんにバレ、職場にもバレ、彼は移動させられてそれから会わなくなってしまいました」マサコ(仮名)/30歳

「人生で唯一の失敗は君と会ったこと」

「夫がかなりスマホをいじっている機会が増えるようになり、不倫を疑った時期がありました。明らかに怪しいので、夜中、寝てる隙に見てやったんですね。そうしたら、出てきた……。

相手は水商売の子っぽい感じでした。夫はかなり熱を上げているようでした。“人生で唯一の失敗は君と会ったこと”なんて送ったりしていましたね。

“寝ても冷めても頭から離れない”だとか、クサいセリフを吐いていました。女性側も一応返信はしているものの、そこまでの熱量はないよう。

まあ、人生での唯一の失敗が、“私と結婚したこと”ではないようなので、とりあえず放っておきました」ミユキ(仮名)/32歳

「子ども同士を結婚させよう」

「現在不倫進行中。自分も相手も既婚者なので、ダブル不倫です。お互い子どもはいないんですが、やっぱり時間はなかなか自由にならず、会えるのは月に1、2回といったところ。

LINEなんかも気を使うので、それほど頻繁にはやり取りはしていません。ジレンマを抱えつつ、もっと会いたいね……なんて言い合っています。

お互い子どもがいないので、生まれたら、“子ども同士を結婚させよう”なんて、荒唐無稽な計画を立てたりしています。まずは、同じ幼稚園に入れて……。“そうすればいっぱい会えるね……”なんてね」ユウダイ(仮名)/33歳

“不倫カップル勘違いアツアツLINE”をご紹介しました。

こうやって二人だけの世界に浸るのも、不倫の醍醐味かもしれません。あとで振り返ると、うすら寒い思いをするかもしれませんが……。とりあえず見付からないように気を付けましょう。

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

(C) Andrii Kobryn / shutterstock
(C) Antonio Guillem / shutterstock
(C) Ivan Galashchuk / shutterstock