恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

だからダメなんだよ…失恋直後の女子から届いた「痛いLINE」3選

文・塚田牧夫 — 2018.10.14
燃えるような恋が終わってしまったあとは、悲しみに溢れ、妙な虚しさが押し寄せてきます。そんなときはついつい感傷的になりがち。あとで恥ずかしくなるようなことを言ってしまうことも……。そこで、“失恋直後の女子の痛いLINE”というテーマで男性たちに話を聞きました。どうぞお気を付けください!

「こうやって磨かれていくんだよね」

「ある女性から、アプローチを受けていました。デートしたり食事したり、いろいろ行ったけど、なんかピンとこなかったんですよね……。

で、あるとき告白されたけど断ったんです。正直に、“なんか違うと思う”と伝えました。彼女もそれを受け入れてくれました。

そのあと、LINEが来たんですね。“今までありがとう”と。すごく辛いけどいい恋ができました……的な内容でした。そして、“こうやって磨かれていくんだよね”って……。

やっぱりなんかズレてる。違うと思った理由が明確になった気がしました」サトシ(仮名)/29歳

「責任取ってよね」

「女友だちから恋愛の相談を受けていました。状況を聞いた感じでは、ちょっと厳しめ。連絡もマメじゃないし、忙しいことを理由に会うのを断られることも。

それでも、告白すると言うんです。そこはもう、背中を押すしかないでしょう。自信持って行ってこい……と送り出したものの、結果はやはりダメでした。

それで、LINEが来たんですね。“責任取ってよね”って言うんです。まあ、それは冗談でしょう。でもその次、“十年後も独身だったらお嫁にもらってね”なんて言ってきた。

これは痛い……。早く結婚しようと思いました」タクロウ(仮名)/28歳

「知らない男が隣で寝てる…」

「よく飲みに行ったりする女友だちがいました。でも、いつものように声を掛けたら、断られたんです。なんでも、“今は夢中になってる人がいるから”だって。

今はその人のためだけに時間を使いたいからだそう。まあいいや……としばらく連絡しなかったんですね。そうしたら人づてに、その子がフラれたことを知りました。で、久しぶりに“大丈夫か?”とLINEを入れてみたんです。

すると翌朝に返信がありました。“ヤケになっちゃって……”と。“知らない男が隣で寝てるんだけど……”だって。どうしうようもねぇ……。

そんなんだから恋も上手くいかない。こういう奴は一生変わらない」タスク(仮名)/30歳

“失恋直後の女子の痛いLINE”をご紹介しました。

失恋直後は、ヤケを起こしたり、感傷に浸りすぎてしまったり、いろんな症状が出ます。辛いので、ある程度が仕方ない。ただ、あまり酷いと友だちをなくすので気を付けましょう。

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

うわぁガサガサじゃん…!男がドン引きする「オバ肌」対策 – PR

(C) Roman Samborskyi / shutterstock
(C) Syda Productions / shutterstock
(C) gpointstudio / shutterstock