男って冷酷…「好きな人がいる女」を手に入れた男の本音4つ

文・塚田牧夫 — 2018.9.4
誰だって、一番好きな人と付き合いたいと思うでしょう。でも、好きな人以外に目もくれない……という人は少ない。恋愛においては妥協というのも付きもの。では、“好きな男がいるのに告白をOKした女性”に対して、男性たちはどう思うのでしょう? 本音を聞いてみました!

「大切にしなきゃ」

「今の彼女がそう。俺と付き合う前に好きな人がいた。でも、俺は諦めずに何回も告白して、ようやく付き合ってくれることになったんです。

そんなに好きな人がいるのに俺と付き合ってくれたんだから、そのぶん大事にしなきゃって思うのは当然でしょう?」カズチカ(仮名)/28歳

好きな人がいるのに、それを諦めて自分と付き合ってくれたと、素直に捉えたんですね。もしかしたらいろんな事情があるかもしれないのに……。良く言えば真面目、別の言い方をするならお人好し、といったところでしょう。

「そうやって大人になっていく」

「八歳下の子を好きになり告白したら、“好きな人がいる”と断られました。でも、そいつには彼女がいるらしく、絶対に付き合うことはできないんだそう。

そこで俺は、“その人のことを好きでいいから付き合って”と言いました。何度もそう伝えて、ようやく付き合えることになった。そう、好きな人と付き合えるとは限らない。そうやって大人になっていくんです」ダイ(仮名)/31歳

一番がダメなら二番、二番がダメなら三番……人はそうやって妥協して生きていくもの。大人になるほど、それが身に染みて分かってきます。

「好きってその程度か…」

「以前に好きになった子。でも、その子にはほかに好きな男がいることを知っていました。僕は、自分の想いだけは伝えようと、あるとき告白をしました。

もちろん、断られることは分かっていた……のに、なぜかOKが出た。理由は、“その人が振り向いてくれることはないから”だって。好きって、その程度なの? あんまり価値観合わないないかも……と思ってしまった」ユウキ(仮名)/29歳

なにをもって好きとするのか、その基準は人によって違います。ちょっと気になるぐらいでも「好き」とする場合もあれば、一生添い遂げたいくらいを「好き」とする場合も。真面目な男性の基準は、やや後者寄りかもしれません。

「とりあえずエッチできれば」

「何回も誘ったのに、飲みにも行ってくれない女の子がいました。“好きな人がいるからダメ”というかなりお堅い子。でも、そんな女性ほど落としたくなるものですよね?

付き合って欲しいと本気で迫り、なんとか落とすことに成功しました。まあ、実際はそんなに付き合いたいとは思ってなかった……。カラダの関係になった瞬間、満足してしまいました」スバル(仮名)/29歳

付き合うというのも、結局は口約束です。単なるカラダ目的だけで、その言葉を用いる不届き者もいます。そういう人にとっては、好きな男がいるのに告白をOKしてくれる女性は、ありがたい存在でしかありません。

“好きな男がいるのに告白をOKした女性に対する意見”をご紹介しました。

好きならば、その意思をとことん貫く……というのが理想ですが、そうもいきません。それはとても不器用な生き方。ほかの人にどう思われるかは気にしすぎず、要領よく生きるべきかもしれません。

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

妊婦の不安を解決するアレ知ってる? – PR

(C) doodko / shutterstock
(C) Lumen Photos / shutterstock
(C) Dmytro Zinkevych / shutterstock
(C) Roman Samborskyi / shutterstock

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。