猛暑注意!納豆臭がぷぅ~ん…男が萎えた「女の体の臭い」3選

文・並木まき — 2018.7.28
気温も湿度も高くなり汗をかきやすい夏は、想定外の不快臭が体から漂ってしまうリスクが高いです……。そこで時短美容家の並木まきが、“彼女の体から漂ってきた不快臭”というテーマで、男性に話を聞いてきたのでご紹介します。

1:髪の蒸れたニオイ

「おうちデートで彼女の髪に顔を近づけたら、強烈な臭いがして衝撃を受けました。生物が腐ったような臭いと、汗の臭いが混ざっていて、今思い出しても吐き気がするほど凄まじかったです……」ケンタ(仮名)31歳/営業

「デート中、彼女が振り向いたときに、何かが腐ったような臭いが漂ってきました。あれは、なんだったんだろう……」タケ(仮名)29歳/飲食

シャンプー後に髪をきちんと乾かさずに放置してしまうと、頭皮や髪が蒸れて不快臭の原因に。暑くてドライヤーをかけるのが億劫で、「自然乾燥のまま寝ちゃおう!」なんてことをしていると、思わぬ臭いが発生するので要注意ですよ。

2:脇のニオイ

「普段は感じないんですけど、汗をかいた後の彼女の脇はかなり臭いです。近づかなくても、腕を上げ下げするだけでニオってきますね。傷つけてしまいそうだから、本人には指摘できず地味に悩んでいます……」ショースケ(仮名)30歳/開発

「たま~に、脇から酸っぱい臭いがする子っていますよね。本気で苦手。合コンなんかで会うと、食欲が失せるし帰りたくなる。しっかりケアして欲しいですよね………」ミツル(仮名)39歳/専門職

汗をかきやすい季節は、普段よりも、脇の不快臭リスクも高まります。対策としては、肌を清潔にした上で制汗剤でケアすると良いでしょう。スプレータイプでは足りないと感じるなら、塗るタイプや固形タイプのものを試してもよさそうです。

3:耳の後ろのニオイ

「この前、彼女の顔にちょっと近づいたら耳の後ろから、納豆みたいな臭いがしてビックリ。美意識が高い子だと思っていたので、すごくショックでした……」ジン(仮名)34歳/マスコミ

「夏になってから、どうも彼女の耳裏がクサイです。家のソファでイチャついているときなんかに、ほのかに嫌な臭いがしてきてゲンナリしています」キヨヒコ(仮名)33歳/不動産

耳裏は、意外と汗腺が多いパーツのひとつ。臭いの原因は、汗や皮脂が関係していることが多いので、“清潔にしておくこと”がなによりも大切。バスタイムに必ず洗うほか、出かける前に塗るタイプの制汗剤でケアしておくと安心です。

今年の夏も、暑さ厳しいですよね。彼に幻滅されないよう、臭い対策は入念に!

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

男が「この女、ちょっと太ってるな…」と思う瞬間3選 – PR

(C) Vikacita / Shutterstock
(C) Sofi photo / Shutterstock
(C) Look Studio / Shutterstock