下手に出るフリをして…すぐに「別れを切り出す男」への反撃LINE3つ

文・塚田牧夫 — 2018.8.1
相手のことが好きなのに、思ってもみないことを言ってしまうこともあると思います。例えば、「別れよう」というのもそのひとつでしょう。本当はそんなつもりは一切ないのに。では、彼からそんなことを言われてしまったらどう対処すべきか? “すぐに別れを切り出す男へのLINE”というテーマで女性たちに話を聞いたので、ご紹介しましょう!

「ところで…」と話題転換

「私の彼は六歳下。やっぱりまだ子どもなところがあります。私が友だちと飲みに行ったりするのが嫌なようで、その最中にLINEを送ってきます。“別れよう”なんていう内容の場合も……。

まあ、でも、いちいちまともに取り合ってはいられないですからね。“ところで”というような感じで話題を変えます。“あの試合どうなった?”とか、気になるニュースの話題を振ったりします。

最初は、“無視かよ”と返してくるけど、すぐに普通に応えてくれるようになります。結局は、構って欲しいだけなんでしょうね」チナミ(仮名)/30歳

「別れよう」が彼の口癖になってしまっているんでしょう。まともに相手をすると、余計に話がこじれかねません。流すのが一番です。

「よく考えて」と現実を突き付ける

「八歳上の彼と付き合っています。彼は勉強ばかりしてきたせいか、女性との恋愛経験が少ない。それでいて、プライドの高いところがあります。

ケンカすると、翌日の仕事中に“僕たちは合わないから別れよう”なんてことをLINEしてくることも多いです。

さすがに頭にきたときに“よく考えて”と、現実を突き付けてやりました。四十歳近い恋愛経験の乏しいオッサンが、私と別れて誰かと付き合うことができるのかと。待っているのは孤独だと。

かなり落ち込んだようで、“申し訳ない。前言撤回します”と返事が来ました」カオル(仮名)/31歳

プライドばかり高くて、現実が見えていない男性は意外と多いです。そういう人に現状を理解させるためには、多少強めに言うことも必要でしょう。

「許して」とすがる

「彼が別れを切り出してくることはよくあります。そういうときは、あえて大袈裟にすがるようにしてます。

不機嫌な彼に対して、LINEなんかで“許して”“大好きだから”と彼の喜びそうなフレーズを並べます。すると、すぐに機嫌が直る。

優越感に浸りたいだけなんでしょう。そういうところで、日頃のストレスを発散しているのかもしれません。彼は結局、私の手の上で転がされているということ」アサ(仮名)/29歳

単純な男は多いものです。おだてれば、すぐに浮かれる。好きだと言われれば、放っておけなくなります。あえて下手に出るというのも、男をコントロールするポイントでしょう。

“すぐに別れを切り出す男へのLINE”をご紹介しました。

別れを切り出すのには、相手の気持ちを確かめたいという意図があります。それは、自信のなさの表れ。そのような感情をうまく汲み取って、相手をコントロールしてください。

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

美スッピン肌への第一歩! 美容ライターたちが挑戦しているアレ知ってる? – PR

(C) Nemanja Novakovic / Shutterstock
(C) l i g h t p o e t / Shutterstock
(C) leungchopan / Shutterstock

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。