恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

夏祭り、花火デート…男が萎えた「彼女のやりすぎ行動」3選

文・塚田牧夫 — 2018.7.21
夏といえば、海やプール! そしてお祭りなんかも多いシーズンです。彼と二人でお出かけすることもあるでしょう。でも、滅多に行く機会がないので、何を準備していいのか戸惑うところも……。そこで、“夏祭りデートでの彼女のやりすぎ行動”というテーマで、男性たちに話を聞いたので、参考にどうぞ!

欲張りすぎ

「彼女と行く初めての夏祭り。浴衣姿が新鮮でした。背中にうちわを差し、下駄を履いて、手には巾着。ほぼ完璧と言って良い装いでした。

そして、いざ出陣。すると、彼女が入口からもうハイテンション。並んでいる露店に次から次へと入り、定番のものを買って行くんです。

かき氷にチョコバナナ、綿菓子にあんず飴、さらに金魚やお面まで。三十分ぐらいしか経っていないのに、持ちきれないぐらいの品物が……。

いちいち写真も撮っていくので、もうぐちゃぐちゃ。欲張り過ぎ。ついていけない……と思ってしまいました」ヨシキ(仮名)/30歳

ガッツリお弁当

「彼女と夏祭りに行くことになり、駅で待ち合わせをしました。混んでいるだろうと、時間は少し早めで、夕方になる前ぐらいでした。

すると、彼女が浴衣姿で登場。可愛かったんですが、手に大きめの紙袋を持っていました。彼女が“お弁当作ってきたの”と言うんです。

お腹も空いていたので、近くの公園のベンチに座ってお弁当を広げました。つまみ程度かな……と思ってたんですが、かなりガッツリでした。

残したら彼女の荷物になるので、仕方なく完食。もうお腹いっぱいで何も入りません。

屋台から漂ってくる様々な食べ物のニオイが、気持ち悪くて仕方ありませんでした。もう、見てまわるだけ。デートの趣旨が変わってしまいました」ナオヒロ(仮名)/28歳

花火でヘッドホン

「クラブイベントで知り合ったちょっとファンキーな女の子を誘って花火を見に行くことに。当日、彼女は浴衣だったんですが、見たことないような星柄の派手なものでした。

そして、下駄ではなくヒールを履き、首にはヘッドホンを付けていました。なんとファンキーな……。でも、それは想定内。可愛いで収まる範囲でした。

会場に到着し、シートを敷いて座っていると、花火が打ちあがり始めました。すると彼女が“ヒューッ!”と声を上げました。カラダを揺らしながらノリノリ。楽しんでるなら良かったと思ったんです、が……。

よく見るとヘッドホンをつけて音楽を聴いているんです。それに合わせて踊っている。花火は音も楽しむものだろう……。さすがに、この子ぶっ飛んでる……と感じました」タカカズ(仮名)/33歳

“夏祭りデートでの彼女のやりすぎ行動”をご紹介しました。

それぞれの楽しみ方があるとはいえ、相手の存在を無視してはいけません。あくまで二人で楽しむもの。それを念頭に置けば、準備や振る舞いも、相応しいものが見えてくるのではないでしょうか。

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

男が「この女、ちょっと太ってるな…」と思う瞬間3選 – PR

(C) zak / PIXTA
(C) プラナ / PIXTA
(C) プラナ / PIXTA