恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

脇汗ジミ目立ってる…! 夏に気をつけたい「男ドン引きNGファッション」 | スタイリストのファッション恋愛術 ♯71

イラスト、文・角侑子 — 2018.6.30
必然的に露出が増える、初夏の時期。そろそろ春先に購入した夏アイテムが活躍の兆しを見せる頃ですが……ちょっと待って! あなたのその着こなし、知らずに周りをドン引きさせてはいませんか? 今回は夏服でありがちなNGファッションポイントをご紹介します。

【スタイリストのファッション恋愛術】vol. 71

彼に手を振ると、脇汗が…!

夏のNG1

彼との待ち合わせ。かわいく手を振るも、見えるのは脇まわりが汗でシミシミになったトップス。どんなにかわいく振るまっても、脇汗のシミが見えてしまうと男性は百年の恋も冷めるような気分になって、せっかくのデートも台無し!

基本的に汗ジミが目立つグレー系のトップスはこの時期、危険度の高いアイテム。このほか、爽やかなライトブルーのトップスも汗で濡れると目立ちやすいので、ハイトーンで色がしっかり入っているアイテムは避けておくほうがベターです。どうしても着たいときは、汗シミパッドで輪ジミができないように施策を。

比較的、汗ジミがわかりにくい色はブラックもしくはホワイトのアイテムですが、ホワイトカラーのトップスは、染み付いた汗を長時間放置しておくと汗が酸化して黄ばみの原因にもなるのでケアには十分気をつけましょう。

抜きエリのシャツから見える、背中ニキビ…!

夏NG2

今年も人気が高い抜きエリのシャツ。チラリと見えるうなじが美しくて、思わずため息が出てしまうものです。しかし、このうなじから背中のラインにかけてニキビやブツブツとした吹き出物があると、色気どころか不潔っぽさを感じさせてしまいます。

とくにこの時期は、汗による蒸れで背中ニキビができやすいので日頃のケアにも注意したいところですよね。今一度、ご自身の露出している部分や、後ろ姿は問題ないかチェックを入れておきましょう。また背中ニキビが気になるけれど、パーティなどで露出が避けられない場合は、ボディメイク用のファンデーションでカバーしましょう。通常のファンデよりもカバー力が高いので、赤みなどを隠してくれます。ただ、お洋服にファンデが付着しないように注意することも忘れずに。

完全防備! UVケアに包まれた黒い姿……

夏NG3

日焼けは女の敵! 年々、歳を重ねるごとにUVケアに力が入ります。毎日、日傘・帽子・UVケア用の手袋にサングラスという完全防備で紫外線対策をしている方は、美意識が高く、まさに女の鑑ですよね。ただ、気を遣いすぎて、いついかなる時もこの完全防備でなければ落ち着かない……! というまでに気を張りすぎて、デート時にもUVケアファッションを欠かさないのも、ちょっと考えもの。

男性とのデートには、できるだけ輝かしい素肌を見せつけて♡ もちろん、大人の女性は紫外線対策が足りていないと不安になってしまいますが、一日中外に出ずっぱりでなければ、日傘とUVクリームをこまめに塗りなおす程度でOK。間違っても黒ずくめなコーディネイトで挑まないように気をつけて!

日頃からの意識を徹底しよう

夏の暑い時期だからこそ起こりがちなファッションの失敗は常日頃から、意識を置かないと忘れてしまいがちに。肌荒れも、目に見える部分だけでなく背中や、足回りも気にして、汗で蒸れやすい部分は見た目だけでなくニオイも問題ないかチェックしましょう。そしてUVケアもほどほどに。

TPOに合うスタイルを意識して、いついかなる時もカワイイあなたを表現していきましょう。


#スタイリストのファッション恋愛術 記事をもっと読む。

#恋愛 記事をもっと読む。
#占い 記事をもっと読む。
#セックス 記事をもっと読む。

お家デートで…♡ 彼氏に「家庭的な印象を与える」秘密テク