恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

気になる肩幅をカバー! なで肩・いかり肩さんに似合う夏トップス ♯64

イラスト、文・角侑子 — 2018.6.17
肌の露出が増える時期。とくに目立つのは顔周りから肩にかけてのラインですよね。なで肩さんは、肩の落ち感が目立ってしまうし、肩幅広めさんは普通の服を着ているのにガッチリした印象に見えてしまやすい……。そこで今回は、お悩みの肩のラインを上手にカバーするオススメのトップスをご紹介します。

【 スタイリストの体型カバーテクニック】vol. 64

なで肩さんに似合う夏トップス

肩2

なで肩さんは、緩やかな曲線が魅力的ですが、肩のストラップが落ちやすかったり、正面から見たときのバランスが悪く見えたりとなで肩さんならではの悩みがありますよね。そんな、なで肩さんの悩みを解消するオススメトップスは以下の3アイテム。

・首つまりのノースリーブトップス
・ボートネックのカットソー
・フレンチスリーブのトップス

ノースリーブトップスは襟まわりの広い、Vネックやラウンドネックだと肩のストラップが落ちやすくなるので、ハイネックや首つまりのクルーネックにしておくとイヤらしさも感じずにオシャレに着こなせます。ボートネックは襟が幅広なので、だらしなく見えることもなくゆったりしたトップスでも着崩れをおこしにくくてオススメ。肩の落ちているシルエットが気になる方はフレンチスリーブのトップスだと、なで肩っぽさが軽減されるのでぜひ、取り入れて見てくださいね。

肩幅広めさんに似合う夏トップス

肩3

肩幅が広い方は、どうしても上半身がたくましく男性的な要素が強くなってしまうのが悩みのタネ。女性らしい柔らかさや華奢な雰囲気を出すなら以下の3アイテムをぜひ取り入れてみてください。

・ドロップショルダーシャツ
・オフショルダートップス
・ドルマンスリーブトップス

ドロップショルダーシャツは、ショルダーポイントが腕よりに落ちているので通常のシャツよりも、肩がなだらかに見える特性を持っています。オフショルダートップスは肩のラインを思い切り露出することで、逆に肩をコンパクトに見せる効果が期待できるもの。また、ドルマンスリーブトップスは、肩と袖のラインに境目がないので肩幅を強調させません。3アイテムをそれぞれ着てみてご自身に合うデザインを選んでくださいね。

トップス選びが全体の印象を決める

肩幅が標準サイズの方や、適度ななで肩の方は比較的どんなトップスも合わせやすいのですが、標準よりも肩幅がある方もしくは、肩幅が狭いなで肩は、トップスで印象カバーすることが大切です。どんな体型タイプの方でも、ご自身にぴったりなアイテムは必ず見つかるので、ぜひポイントを押さえて満足のいくトップスを見つけて行きましょう。


#スタイリストの体型カバーテクニック術 について、さらに覗いてみる♡

#恋愛 記事、
#占い 記事、
#セックス 記事も読む。

汚ねぇなぁ…男が萎える「プツプツ毛穴」の対策