恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

浮気したらアレを…?忘れられない「彼氏と交わした約束」3つ

文・塚田牧夫 — 2018.5.12
「男はできもしない約束をする」とよく言われます。だから、あまり期待しないほうがいい。でも、守られないと分かっていても、ずっと心に残っている言葉ってありませんか? 今回はそんな、“かつて彼と交わした忘れられない約束”というテーマで、女子たちのお話をご紹介します。

「浮気したら全財産あげる」

「彼とは大学時代から付き合っていて、もう交際期間も六年になります。まだ付き合ったばかりのころ、彼と交わした約束で、忘れられないものがあります。

彼が浮気なんて絶対にしないと言うので、“したらどうする?”と尋ねんたんです。“チョン切っていいよ”“キモい”なんていうやり取りをしてたんですが、最終的に彼が“全財産あげる”って言ったんです。

当時はお金なんてないから、たいした額じゃないけど、今は結構持っている。最近、仮想通貨でかなり儲けたらしいので。

実は、当時のやり取りが残ってるんです。授業で使っていたボイスレコーダーに録音しておいたんですよね。探せばどっかにあるはず……。ちょっとだけ、浮気しないかな……という気持ちもあります」ココミ(仮名)/28歳

「甲子園に連れて行きます!」

「彼も私も野球観戦が好き。彼は高校時代に野球部だったということもあります。共通の趣味があることで話も合い、すぐに仲良くなりました。

あるとき、彼が私に告白してきました。そのときに“××を甲子園に連れて行きます!”と言われました。

私、野球観戦が好きなわりに、地元の球場にしか行ったことがなかったんですね。それを受けての告白でした。それにこの言葉は、昔の青春野球漫画のワンシーンになぞらえた言葉でもあります。

私も好きな漫画だったし、言われて嬉しかったので、OKして付き合うことになりました。でも、いまだに甲子園に連れて行ってもらったことはありません……」ユズキ(仮名)/32歳

「ああいう奴らのいない社会にするから」

「大学時代、すごく正義感の強い彼と付き合っていました。デートで一緒に電車に乗ったときでした。車内は席が全部埋まっているような状況。シルバーシートに若者が座ってたんです。ヘッドホンをして目をつむっていました。

するとその前に、お婆ちゃんが立ったんですね。彼はつかつかと歩み寄り、若者の膝をトントンと叩きました。目を開けたところで、“譲ってあげて”と。

若者はすご~く嫌そうな顔で立ち上がり、彼をすご~く睨み付けて立ち去って行きました。彼は意に介す様子もなく、平然としていました。

私の元に戻ってきて、外の景色を見ながら言いました。“ああいう奴らのいない社会にするから”と呟くように。

その後、彼は弁護士になり、今年、地元の地方選挙に立候補するらしいです」サトミ(仮名)/31歳

“かつて彼と交わした忘れられない約束”をご紹介しました。

何気ない言葉が、いつまでも心に残っていることがあります。かつて交わした約束を忘れず、叶えようとしてくれる彼だったらいいですね。

#恋愛 記事、
#ちょっとエッチな記事 もチェック……!?

ダイエットしてるのに、全然変化が見られない…そんなあなたは今すぐチェック! – PR
(C) Elnur / Shutterstock
(C) Kitja Kitja / Shutterstock
(C) Piotr Adamowicz / Shutterstock