恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

なりゆきで…付き合う前にHしてもいい関係になれた方法

文・塚田牧夫 — 2019.9.22
好きな男性ができたなら、「付き合う前にエッチをすべきではない」とよく言われます。ただ、好きなんだから仕方ない。してしまうこともあるでしょう。それにまだ他に、武器になるものが残っているかもしれないし……。今回は、“付き合う前に体の関係になった男への最後の切り札”と題して、女性たちの体験談をご紹介します。

“共同経営”を持ちかける

「彼とは行き付けのバーで知り合いました。お酒が好きな人で話も合い、出会って三回目くらいで彼の家に行って結ばれた。でも、二人で会ったのはそれっきり。バーで会ってもその先はありませんでした。

そこで私は、以前から考えていた計画を彼に話してみました。それは、バーを経営するという内容です。内装や設備、仕入れなどに関しては、ある程度の話はまとまっている状態でした。

あとは、それに合った物件を探しているという段階。そのことを彼に伝え、共同経営の話を持ち掛けてみたんです。すると、お酒好きということもあり、のっかってきた。

それからまた、二人で会う機会も増えるようになりました。ただ、まだ物件は探し中です」ショウコ(仮名)/33歳

部活で培った“ガッツ”で挑む

「以前から気になっていた職場の男性とお酒を飲んでいて、勢いも手伝って彼の家に行きました。そこで、初めてエッチ。すると、予想はしていたけれど、彼の態度が素っ気なくなりました。

普通の女の子なら、諦めるのかもしれません。ただ、私のハートにはすでに火が点いてしまっていた。もう、とことん追い続けようって誓ったんです。

高校時代、陸上部で主将をしていました。そのとき培ったガッツで挑んでやろうと思ったんです。

LINEなんかは、私が三通送って、やっと一通が帰ってくるぐらい。でも、へこたれません。お弁当を毎日のように作って手渡していました。家に差し入れを届けて、本人不在でドアノブに掛けて置いてきたこともありました。

そんなある日、彼のほうから連絡があり、家に行きました。期待していた“付き合おう”の言葉はなかったけど、私は満足でしたね」アオイ(仮名)/29歳

仕事で“成功”する

「デザイン会社に勤めているんですが、職場の同僚と“いい関係”になってしまいました。しばらくそんな関係が続いて、もしかして付き合うのかな……って思ったときもあったけど、甘かったですね。

最後は私のほうから告白して、フラれてしまいました。でも、それが仕事としてはいい転機になりました。もともと独立を考えていたので、その出来事をキッカケに一歩踏み出しました。

うちは父親も同業者で、そういう面で助けてくれるところもあり、仕事は順調でした。そして一年が経ったころ、なんとその同僚から連絡があったんです。仕事で思い悩むところがあったようでした。

私の会社にすごく興味を持っていて、熱心に話を聞いてくるんです。なんとなくだけど、今は私のほうが有利な立場にいるような気がしました。もしこのまま仕事が順調なら、彼を呼ぼうと思っています」ユイ(仮名)/33歳

“付き合う前に体の関係になった男への最後の切り札”をご紹介しました。

一歩間違えると、ストーカーと呼ばれても仕方ないような危険な行動もありました。また“共通の趣味”や“お金”といったものも、最後の切り札……になり得るようです。どうぞ迷惑にならない程度に、あらゆる手段を用いて、男の気持ちを引き寄せてください。

馬場ふみか「瞬時にくびれを作る裏ワザは…」美ボディの秘密


©Jacob Lund / Shutterstock
©Ruslan_127 / Shutterstock
©g-stockstudio / Shutterstock

※2018年5月5日作成