恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

アソコが強烈すぎて…?ベッドで「男が萎える女の臭い」3選男ウケ最悪!モテを遠ざけるダメダメ美容#28

文・並木まき — 2018.3.31
彼とのお泊りデートを盛り上げようとしたことが、逆効果だったらすごくショック! 女子が良かれと思ってしたことでも、男性からは「なんでそんな風にしちゃうの?」と思われることは意外と多いものです……。そこで今回は、時短美容家の並木まきが「いい匂いのつもりだったのに……」ベッドで男を萎えさせてしまう女の臭いに迫ります。

1:お香を焚きまくって体に染み付いたニオイ

彼とお泊りの夜に、部屋を“いい香り”で充満させる女子は多いものです。

アロマだと「わざとらしいかも?」というときには、お香くらいの香りがベター。

……ではあるのですが、あまりにお香を焚きまくった空間にいると、体に染み付き“お線香”のようなニオイになることがあるから気をつけて。

「彼女の体が、なんか線香くさい」と言う男性がいますが、その原因はお香である可能性が高いでしょう。

2:きつい香水の香り

彼とのお泊りデートの夜は、とびきりイイ香りをまとっていたいですよね。しかし、強い香りが苦手な男性は多いので気をつけましょう。

その昔、あのマリリン・モンローが、寝るときに着るものを尋ねられ、「シャネルの5番」と答えたのは有名な話ですが、それを真似しても男性から良い感想を得るのは難しいものです。

強い香りを嗅ぐと「鼻がムズムズして、鼻水が出てくる」「気持ち悪くなる」と言う男性も多いだけに、適量が大事。

香水よりもボディクリームくらいの“ほんのりした香り”のほうが、男性には好印象でしょう。

3:汗と混ざり合った制汗剤のニオイ

気温も湿度もどんどん上がっていくこれからの時期、外でデートしてそのままお家デートという場合は、汗のニオイが気になりますよね。

汗臭さを、香りつきの制汗剤でごまかそうとする女子も多いですよね。しかし、汗は全身から出ているのに対して、制汗剤でフォローできるのはほんの一部。

頭皮や足指のニオイまではごまかしきれない上に、汗のニオイと混ざり合って芳香剤のようなニオイが漂ってしまうので気をつけて。

帰宅後すぐにシャワーを浴びてしまったほうが、結果的に“いいニオイ”で好印象です。

女子が「こうすればいいニオイになるはず」と思ってしたことでも、男性は引いていることも……。お心当たりがある方は、気をつけてください。

#美容 記事を、もっとみる。
男が嫌う #NG美容 もチェックしておきましょう。

あなたは大丈夫?結婚を遠ざける「夜のNG生活習慣」5つ – PR

(C) Mr.Samarn Plubkilang / Shutterstock
(C) Kharaim Pavlo / Shutterstock
(C) Pavel Ryabushkin / Shutterstock