恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

リップクリーム、口紅、グロス…男が嫌う「お食事デートNGリップメイク」3選

文・並木まき — 2018.5.25
男性との対面の食事デートでは、あなたの顔、特に鮮やかなリップを塗った口元が男性の目によく入ります。その口元が原因で、知らず知らずのうちに男性に悪い印象を与えていることも……。時短美容家の並木まきが、男が実はドン引きしている食事デートのNGリップメイクに迫ります。

1:口紅が口の中に混ざっていく…

ぷっくりしたリップを演出するために、リップクリームに口紅、グロス……と重ね塗りすることも多いはず。でも、重ね塗りすればするほど食事の際に落ちやすくなってしまうので注意して。

食べ物を口に入れモグモグしているとき、口紅がどんどん落ちて口の中に混ざっていく様子を見て不快に思う男性も多いので、食事デート時の重ね塗りはほどほどにしましょう。

1:食べているうちに口裂け女に…

きちんと落ちにくい口紅を塗っても、口元を動かしているうちに口紅のキワがヨレて“口裂け女”みたいになってしまうことがあります。

特に、今季トレンドの発色がいいレッドやピンクの口紅だと、はみ出たときに目立ってしまうので要注意。

目立ちにくいリップライナーやコンシーラーで輪郭を作っておくとヨレにくくなるので、ぜひ試してみてください。

3:食事を終えたらスッピンリップに変身

食事を終えたときには、口紅がすっかり取れてスッピンリップになっている……。女子的には“あるある”ですが、男性はそれを見てギョッとすることがあるようです。

特に、他の部分のメイクがパーフェクトなのに唇だけスッピンになっていると「唇だけ血色が悪いぞ……!?」と思われてしまうので注意して。

何度も席を立って、口紅を塗り直すのはマナー的によくないので、あらかじめティントタイプのものを下地代わりに仕込んで、スッピン感を回避しましょう。

まだ関係が深まる前の食事デートでは、ほんのちょっとしたことで彼から幻滅されてしまうものです。念入りに対策をしてデートに臨みましょう♡

#美容 記事を、もっとみる。
男が嫌う #NG美容 もチェックしておきましょう。

男が幻滅してる!アラサー女子の「スッピン問題」… – PR

(C) puhhha / Shutterstock
(C) Stas Ponomarencko / Shutterstock