恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

え?おかめ…男性がギョッとしてした彼女のすっぴんエピソード男ウケ最悪!モテを遠ざけるダメダメ美容#27

文・並木まき — 2019.5.11
よく「男はスッピンが好き」と言うけれど、「どんなスッピンでも好き」というわけではありません。女性のスッピンを見て、密かにドン引きしていることも……。そこで今回は、お泊まりデートシーンにフォーカスして、時短美容家の並木まきが“男が萎えるスッピン3大NG”をご紹介します。

NG1:眉が極端に薄いorない

女子のスッピンで多くの男性がギョッとするのは、眉が“ない”あるいは“極端に薄い”姿。

眉を抜いていて、生えてこなくなった女子だけでなく、自眉が薄い女子も要注意。

普段のメイク顔に慣れている男性は、眉の存在感がないスッピン顔に驚いてしまうのです。

ただし、スッピン顔にしっかり眉を描くと、眉だけが浮いてしまい、これまた男性にドン引きされてしまうのです……。

ペンシルやリキッドは使わず、パウダーだけでふんわりと弱めに描くようにすると、スッピンにも馴染む眉ができます。時間的に余裕があるなら、眉ティントも良いでしょう。

NG2:やたら「くすみ」が目立つ肌

普段はファンデーションで誤魔化せていても、スッピンだと“くすみ”が目立つ女性は多いです。十分スキンケアをしていても、“くすみ”ってなかなか消えませんからね。

そんな顔を見て男性は、「意外と老け顔なんだな」「生活感のある肌って感じ……」といった、残念な印象を抱くのです。

スッピン時の“くすみ”が気になる方は、夜用のおしろいで軽く整えると、ふわっとした“スッピン風の肌”が作れるので、ぜひお試しください。

NG3:メイク顔とのギャップがすごい

スッピンを見せると、「自分だけに“ありのままの姿”を見せてくれている」と喜ぶ男性も多いですが、メイク顔と違いすぎる場合は逆効果。

スッピンになると、普段目元メイクを強めにしている女子は「あれ? 目小さくない?」と思われたり、二重テープを使っている女子は「目が別人!」と驚かれたりも。

メイク顔とのギャップを感じさせないようにするには、普段のメイクをナチュラルに仕上げるのが一番だけれど、それができない女子は、“寝化粧”をするようにすると、スッピンとのギャップを埋めることができます。寝化粧用のコスメもあるので、勉強してみると良いでしょう。

スッピンを見せるほどの仲になって、男性をギョッとさせてしまうのは避けたいですよね。 心当たりのある女子は、ちょっとした工夫を意識してみて。

男が嫌う「NG美容法」をもっとチェック_バナー

男が触れたくなる♡「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法


©Enrique Arnaiz Lafuente / Shutterstock
©Bogdan Sonjachnyj / Shutterstock
©Kotin / Shutterstock
©LightField Studios / Shutterstock

※2018年3月26日作成