恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

目が離せない…男性を虜にする色気のある女性の仕草&話し方

文・塚田牧夫 — 2019.11.20
「どうやったら色気を出せるのか……」とお悩みの女性も多いかと思います。生まれ持った才能という点もあるでしょう。でも、普段の行動にちょっと気をつかうことで、色気を出すことができるですよ! そこで男性たちに、“色気を感じる女子の話し方&仕草”について聞いてみたので参考にしてみては?

妙に落ち着いている

「職場に、すごく話し方がゆっくりな後輩女子社員がいるんです。ミスを指摘しても、慌てる様子がないんですよ。妙に落ち着いている。

最初は、この子大丈夫かな……と心配だったけど、ちゃんとこなしてくれるんですよね。今は安心して見ていられるし、おっとりした感じが色っぽくも思えます」シンジ(仮名)/29歳

ゆっくりとした落ち着いた喋り方は、上品な印象を与えます。それは大人の色気にも繋がるもの。男には、そういった上品な女性を滅茶苦茶にしてやりたい……という願望が心のどこかにあるんですよねぇ。

口元に手を添える

「知り合いに外国の女性がいるんですけどね。話すときに手を口元に添えるんです。なんかそこに色気を感じますね。困ったときに指先を唇の近くに添えたり、驚いたときに口を手の平で覆ったりね。

たまに“ワオッ!”なんて言葉が出ることもある。色っぽいし、可愛らしさもあるんだよなぁ」ケイタ(仮名)/31歳

表情だけでは、相手に感情を伝えきることはできません。手振りを加えることで、感情も伝わりやすくなる。それが、色気がある、可愛らしいといった印象に繋がるんでしょうね。

舌っ足らずの甘えた口調で

「舌っ足らずの喋り方の子って、狙いやすそうというか……。甘えられているような感じがします。

バカっぽいなぁなんて思いながらも、どこかセクシーな感じもして惹かれている自分がいます」イチゴ(仮名)/28歳

舌っ足らずの喋り方には“隙”を感じさせる効果があります。男性は“隙のある女性”に惹かれるところがありますからね。色気に繋がる要素と言えるでしょう。

視線を逸らさずじっと見つめる

「職場に人妻の女子社員がいるんですけどね。なんか、すごく色っぽいんですよ。話すときにジッと見つめてくるんです。

目が大きいせいもあるけど、吸い込まれそうになる。俺のこと好きなのかな……って勘違いしそうになります」ユウヤ(仮名)/27歳

「目は口ほどにものを言う」という言葉もあるぐらいです。ジッと見つめられたら勘違いもするでしょう。人の目を見て話すというのは当たり前の行為ですが、それを少し大げさにしてみると、色気を感じてもらえるかもしれません。

“男が色気を感じる女子の話し方&仕草”をご紹介しました。

色気というのは、自分では分かりづらいもの。果たして、出ているのか出ていないのか……。

今回ご紹介した点を意識することで、色気をムンムン出すことができるかもしれませんよ。

無題

池田エライザさんのヘルシービューティのヒミツ


©ESB Professional / Shutterstock
©Antonio Guillem / Shutterstock
©Nina Buday / Shutterstock
©Jacob Lund / Shutterstock

※2018年3月21日作成