恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

占い師直伝…!新生活スタート時に行うべき「運気UPする行動」4選

文・脇田尚揮 — 2018.3.17
新生活スタートのタイミングは、フレッシュな気持ちになりますよね。心機一転、新しいことを始めるにもちょうどいいタイミング。そんな時、行うと運気がグンとアップする方法があるんです。そこで今回は、“新生活スタート時に行った方が良いこと”を、占い師の脇田尚揮さんにご紹介いただきます。

■「玄関マット」を新しくする

風水的観点で家で最も大切な場所、それは“玄関”です。そして、その場所の気を整える最も手軽な方法は、玄関マットを新調すること。

帰宅のタイミングで、さまざまな邪気を家に持ち込んでしまうことがあります。それをきちんと払い落とすには、赤系統のマットを敷いておくのが効果的。

家の中の気が整い、新しい出会いや嬉しい話題があなたの元に舞い込んでくるはず。

■家の近くの「神社・仏閣」をチェックしお参りする

新生活を始める場所から最も近い神社・仏閣をチェックしてみましょう。

そこは今後、あなたを守ってくれる“聖地”となります。困ったときや運が下がったとき、神様があなたを救ってくれるはず。

困ったときにだけ神頼みをしても、ご利益はありません。まずは挨拶をしに行くことが大切なのです。

■「要らない靴」と「読まなくなった本・雑誌」を処分する

運気というものは何かを手放したり捨てたりしたときに、新しく入ってくるもの。

家の中に不要なものがあればあるほど、あなたの運は滞ってしまいます。それを避けるには、使わなくなったもの、特に靴・本・雑誌には邪気が溜まりやすいので、手放すようにしましょう。

そうすれば、運気が上がるはず。その運をキャッチすれば、きっと新生活も豊かで楽しいものになるでしょう。

■お風呂に「一つまみのお塩」を入れるようにする

お塩には、不浄なものを払う効果があります。盛り塩や清めの塩など、用途は様々ですが、最も効果的なのはお風呂に一つまみだけ入れる“塩浴法”というもの。

あなたの中に潜むネガティブなものをデトックスし、幸せ体質に調整してくれるでしょう。

ただ、追い炊き機能のある風呂釜の場合はサビてしまう可能性があるため避けましょう。洗面器に一つまみ塩を入れて、身体にかけるといいですよ。

“ゲン担ぎ”という言葉がありますが、それらのアクションも意外とバカにできません。特に新生活が始まるタイミングというのは、自分自身の運気の流れを変える絶好のチャンス。

ほんの少しの労力で大きな恵みを得られるのだとしたら、試してみる価値もあるかもしれませんよ。

#不吉 記事、
#心理テスト 記事もチェック。

男子幻滅…! 乳酸菌コスメで「乾燥かぴかぴ肌」を「もちぷる肌」に

(C) Satoshi KOHNO / PIXTA(ピクスタ)
(C) Yoshitaka / PIXTA(ピクスタ)
(C) qnula /shutterstock
(C) marcinm111 / PIXTA(ピクスタ)