恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

おチビさんでも…もう服に着られない! 「ビッグシルエットコート着こなし術」 | スタイリストの体型カバーテクニック術 ♯57

イラスト、文・角侑子 — 2018.2.21
トレンドコートを上手に着こなしている人をみかけて、買ってみるものの…それが自分に似合うアイテムかどうかは自分では判断がつきにくいですよね。特に身長によって似合う・似合わないがわかれやすいのがビッグシルエットコートです。今回は、ビッグシルエットコートと相性が悪いといわれる低身長さんの似合う着こなしテクニックをご紹介します。

【スタイリストの体型カバーテクニック術】vol. 57

低身長さんは何故、ビッグシルエットコートがNG?

ビッグコート1

身長が日本人女性の標準より低い、155cm以下の女性は大きく体を覆うコートを着ると、洋服に “着られている感じ” がでます。体よりも大きなコートはまるで、「お母さんの洋服をこっそり着てみた子ども」という印象に見えやすいので注意したいところです。最近では、ロング丈のビッグシルエットコートが流行しているので、自分に似合っているかどうかを気にせずに購入する方も増えています。まずはお店で必ず試着をしてシルエットを確認しましょう。既に購入したけれどうまく着こなせないという方は次の2つのポイントを意識してスタイリングしてみてください。

前開きすることで、着られ感がなくなる

ビッグシルエット2

寒いですが、できればボタンは前開きにしてインナーを見せるほうがコートに着られている感がなくなります。とくにノーカラーのコートは、ふっくらした丸みのあるシルエットなのでいっそう着られている感を強調してしまいます。なので、寒くないように暖かいインナーを仕込んで、前開きで活用しましょう。

身長が155cmよりも低い方はコートの丈感にも注意してください。アンクル丈ほどの長いロングコートはどうしても相性が悪いので使わないように。ビッグシルエットならスッキリとした足のラインが見える膝丈か、長くてもミモレ丈がオススメです。

肩落ち&ヒールパンプスで身長を高く見せる

ビッグシルエット3

着崩すというテクニックも小柄さんには有効なスタイリングです。ボリュームのあるビッグシルエットコートを肩落ちさせて、デコルテラインを見せましょう。スタイリングが維持しやすいようにベルトでしっかりウエストマークをさせると良いです。スタイリングの関係上、先にお伝えしたような前開きではありませんが、肩に抜け感があるので服に着られている感じもあまりしません。

しかし、肩落ちすることでコートの重心が下にいくぶん、できればヒールパンプスで高さを足したほうがよりキレイです。頑張れる方は7cm以上のヒールを。普段、履き慣れない方は安定感のある5cmヒールで、チャンキーヒール(太いヒール)を取り入れると良いですよ。

ちょっとの工夫で “着られ感” はなくせる

トレンドのアウターを買ってはみたものの、自分の体に合わないなんていうことは、何度か経験がありますよね。そうしたトラウマにもなってしまった失敗服はもう二度と袖を通したいと思わないもの。ですが、一歩踏み込んで、似合わないと思っていたアイテムをどのように工夫すれば、似合うアイテムに変身するのか、ぜひ一度じっくりお洋服と向き合ってみてください。

こうした、ほんの少しのテクニックで似合うスタイルにクラスアップしますよ!

#ファッション 記事をもっと読む。
#スタイリストの体型カバーテクニック術 について、さらに覗いてみる♡

#恋愛 記事、
#占い 記事、
#セックス 記事も読む。

【恐怖! 年々目立つ…】毛穴、たるみ、くすみ。肌トラブル対策を教えて!