恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

簡単かわいい! イケメン先生が教える簡単テーブルコーデ #3

文・小阪有花 — 2017.12.15
ひとり暮らしの独身女性が、友だちや彼氏を部屋に呼ぶ時の、カンタンテーブルコーディネイト連載。クリスマス編第2弾は、彼氏を呼ぶときのコーディネイトです。ただいま勉強中の小阪由佳さんが、イケメンコーディネーターの中野瑞貴さんに教えてもらいます!

彼氏と過ごすクリスマステーブルコーデは
落ち着いた雰囲気でいいムードに!

小阪 ついに! 待ってました! って感じです♡
中野 やっぱり知りたいのはこれですよね! 前回はポップをテーマにテーブルコーディネートしましたが、今回は、カップルのクリスマスなので、全く逆で。今からでも間に合う、すぐに準備できるテーブルコーディネートになっています。テーマはエレガントです。

IMG_1724

小阪 前回と違って、華やかさのなかにも落ち着きがありますね。
中野 エレガントさを出すには、あれやこれやといろいろ置かないのが大切。しとやかに、落ち着いた大人らしさを演出します。

IMG_1754

中野 クリスマス感をあえて押しすぎず、さらっとささやかに置くのがエレガントさの秘訣です。パーティではないので、大がかりなツリーや演出はいらないですし、なんならmerryXmasとメッセージが添えられてるくらいでもいいんです。
小阪 そうなんですか!? カップルでXmasツリーで飾り付けも楽しいのにー!
中野 イベントとしてはそれも良いですけどね(笑)、今回は、エレガントなクリスマスなので。クリスマスプレゼントなんかもさりげなく、ですよ。

お皿をプレゼントごとリボンで結んで!

IMG_1725

小阪 これ、とってもかわいいです!
中野 前回の紙皿ではなく、陶器のお皿をつかいます。エレガントをテーマにしたテーブルコーディネートだと、お皿を何枚も重ねたりするのが主流なのですが、それだとコストがかかるし、ちょっとハードルも上がってしまうので、違ったひと工夫を。プレゼントボックスを置いてリボンを巻いてあげると簡単ですがとてもおしゃれに仕上がります。
小阪 リボンはひらひら動きがあってとっても女性らしいですよね。
中野 この写真では、プレゼントボックスに松ぼっくりを詰めていますが、中身はなんでもok。面と向かってプレゼントを渡すより、こんなふうにさらっと渡すのが、サプライズがあり、大人っぽい演出になるかも。メッセージカードをさりげなくつけてあげると、いっそう彼が喜んでくれると思いますよ。

おしゃれアイテム・ブリッジランナーの登場!

IMG_1723

中野 縦に置くテーブルクロスをブリッジランナーといいます。
小阪 レッドカーペットをイメージしますね。お姫様になれた気分。
中野 普通のテーブルクロスより雰囲気が出ますよね。なかなか見る機会はないかもしれませんが、ネットのほかに、ニトリでも安く買えますよ。
小阪 すぐに手に入るけど、普段とはひと味違う。まさに、すぐにでもできるクリスマステーブルコーディネートでしたね。
中野 はい。クリスマスでウキウキしながらも、年末はやはりみなさん忙しいですからね。でも、この日だけは、仕事を忘れ、用意できるもので、エレガントなクリスマスを過ごしてください♪

Information

Screenshot_20171118-131159

中野瑞貴さん

TV、メディアで紹介されている、イケメンによる紅茶教室『プライベートサロン シェシカ』の講師。テーブルコーディネーター1級、テーブルウェアフェスティバル2017テーブルコーディネートコンテスト2作品入選。

https://www.instagram.com/chezsica

https://ameblo.jp/p-seeker/

http://www.chezsica.jp

小阪さんのインスタもチェック!
https://www.instagram.com/kosakayuka0627/


こさか ゆか/保育園プロデューサー

リバイバルミーティング代表。チャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラー、幼児食インストラクター、ベビーシッター資格習得。 2004年ミスマガジングランプリを獲得し芸能界デビュー。グラビアアイドルとして活躍後、2009年に引退。現在は子どもの心スペシャリストとして活動中。


【イケメン先生のテーブルコーデ、はじめから♪】
イケメンコーディネイターが教える速攻簡単テーブルコーディネイト #1
女子会クリスマスに! イケメン先生が教える簡単テーブルコーデ #2

お泊りデート翌朝にゲゲッ… 男が振り返る「ドン引き体験」3選
彼氏たちが暴露!「交際が長続きする」女子が送っているLINE4つ
意外と気づいていない…!? あなたの体に現れる「幸運の前兆」3つ

一年の締めくくりに、大好きな香りに包まれたい。