恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

私カモられた?…悔しすぎて忘れられない最低男からの女狂いLINE3つ

文・塚田牧夫 — 2019.5.14
世の中、いい男ばかりじゃない……というのは皆さんもご存知でしょう。なかには、善人面をした極悪人が存在します。そんな男に捕まったら大変! 今回は、“女を食いものにしようとする男からのケダモノLINE”というテーマで女性たちに話を聞いたので、似たようなメッセージが送られてくる方はご注意を!

移動距離がハンパない

「元カレの話。その人、かなりお酒を飲むんですけど、強いわけじゃなくてすぐに酔っちゃうんです。それであるときLINEが来ました。

“酔っぱらって帰れなさそうだから駅まで迎えに来て欲しい”と。私は車を持っていたので、言われた通り、駅に向かったんです。ところが、一時間経っても来る気配がない。するとまたLINEが。

“寝過ごして違う駅に着いた”と。私はその駅に向かった。そうしたら、また連絡が途絶えた。

やっと連絡が来たと思ったら“終点まで来ちゃった”だって。仕方なく迎えに行きましたけど、総移動距離は百キロほど。小旅行ですよ。

そんなことが何回かありました。私を交通手段としか思ってなかった……」アイリ(仮名)/28歳

別の男に紹介しようとする

「付き合っているわけじゃなくて、カラダだけの関係の男がいたんです。その頃は私も男はいらないと思っていた時期だったから、そういう関係でも問題はなかった。

あるとき、その男からLINEが来たんです。“友だちと飲んでるから来ない?”って。暇だったから行ってみたんですよね。

友だちのほうは、私たちの関係を知っているみたいで、特に隠すこともなく三人でざっくばらんに話してたんです。

でもしばらくしたら、男が“じゃあ俺はこれで”って帰ろうとするんです。その状況に友だちのほうはまんざらでもない顔。これは、あらかじめ打ち合わせをしていたに違いないと思いました。

そう、私は売られた……。エッチは好きだけど、誰とでもするわけじゃない!」マイカ(仮名)/27歳

カウントダウン十五分前に解散

「大晦日。夜、私は家でテレビを見てくつろいでいました。そうしたら、男からLINEが入ったんです。“友だちと飲んでるから来なよ”と。

もう遅かったし、きっと一緒にカウントダウンするんだろうなと思って、その場所に向かいました。

男は三人いて、女は私一人。しばらく普通に飲んでいたんですよね。でも、三十分ぐらいして会計が始まった。どこかに移動するのかと思いきや、“じゃあ”となんと解散!

そのとき、一人の男のスマホがチラッと見えたんです。LINEの画面で、“なし”というコメントが並んでいた。私はそこで察した。おそらく、三人は私を査定していたのでしょう。そして、落選したのでしょう。

カウントダウンを一緒に行う相手には選ばれなかった。私は帰りの電車の中で年越しを迎えました」ユウ(仮名)/27歳

女を食いものにしようとする男からのケダモノLINEをご紹介しました。

こんな男に捕まってしまったら最悪です。先はないし、時間の無駄だし、良いことなし。早く関係を断ち切るべき。すでに捕まっているようなら、被害を最小限に食い止めるように努力してください。

男女のLINE-をもっと覗き見-_バナー

男が触れたくなる♡「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法


©Rus S / Shutterstock
©Mangostar / Shutterstock
©urbazon / Shutterstock

※2017年11月18日作成