恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【職場恋愛、どう進展させる?】LINEで自然に彼との距離を縮める方法

文・知千 (チセン) — 2017.10.3 — Page 2/2

彼からのLINEが突然切れるシチュエーションとは?

彼からのLINEが突然途切れるシチュエーションでよくあるのは、「仕事でミスしてしまった時」なのよね。そして、こういう時は励ましのメッセージなどは送らずに、普通通りに接するのがポイントとなります。「今日、仕事で◯◯課長とってもお怒りだったけれど大丈夫ですか? 元気出して下さい!」など、女性としては励ましたつもりでも、男性としてはプライドが傷ついたり、みじめな思いに駆られたりすることも多いのよね。

もし、彼が仕事でミスするのを偶然見てしまった時は、できるだけその場でヘルプしてみて。少し離れたところで上司から叱責されるなど、ヘルプできない場合は、基本的に見なかったことにしましょう。その理由は、先ほどお話したように「男はメンツで生きている生き物」だから。ミスや失敗は本来、誰にも見られたくないものなのです。だから、彼が仕事でミスしたのを目の当たりにした時は、あ・え・て、何も言わないことが大事なのよね。

上手に彼を褒める

彼が仕事を特に頑張っていたり、少しでも周囲から認められるようなことがあったりすれば、すかさず褒めてあげることが大切です。例えば、「◯◯さん、さすがですね。今日、大口の案件取って来られたと聞きました。私も、◯◯さんを見習ってもっと頑張らなくちゃ!」とか。そうすれば、意外と彼の方から、「いやいや、実はついこの前、△△部長から怒られちゃってさあ、まいったよ」など、話題にしづらいことを話してくれる場合もあるのよね。

そしたら、また「私なんて、××課長、△△部長、◇◇専務……大御所にはひと通り、お叱り受けてますから……」とか、「そんな事あったんですね! 全然知りませんでした。私は、怒られると会社ズル休みしちゃおうかと思うくらい、かなり凹むんですけど……◯◯さんはいつも笑顔が素敵なので、全く気づかなかったですよ^^ 」など返すと良いですよ。基本的に彼を立てる、褒めることを話題の中心にしながら、彼の様子や反応を見ていきましょう。口頭で言うなら少しわざとらしい褒め言葉も、LINEで伝えたらちょうど良い温度感で伝わるはずです。

どのくらいでプライベートの話を始める?

基本的には、LINEを開始して3か月ほどは仕事を中心としたやり取りを心がけていきますが、4か月目くらいからは、彼のリアクションを見ながらプライベートの話題に少しずつ触れていきます。少し触れて反応を見る。彼があまり乗ってこないようであれば、ムリはしないで仕事の話題を。そして、しばらく経ったらまた、プライベートの話をしてみる。彼の反応を見る……この繰り返しです。彼との距離感をはかりつつ、焦らずに詰めていくことがポイントですね。

たとえば、こんなふうに……。

「今日は、帰りに会社の近くの◯◯にふらっと寄ってみました。△△がすごく美味しかったので、美味しさのおすそ分けさせて下さいね。(お料理などの画像を添付)」

「お肉が美味しいお店で割引券をもらったので、良かったらお時間がある時にご一緒して下さい^^ その時は、いつもお世話になっていますし、ぜひご馳走させてください♪」

こんな形で、会社のことにも触れつつ少しお誘いをかけてみて、彼が乗ってくるのかどうか、様子を見ていきましょう。上の2つのLINEのポイントは、男性はお肉が好きだということと、「お店の割引券がある」ということ。まだ親密ではない女性との食事では、男性は「自分が奢らなくちゃいけない」と思いがち。だけど、女性側から「お店の割引券をもらったから」と誘われると、気軽に行きやすく、女性から奢られるわけでもないので罪悪感も抱きません。まだ同じ職場の同僚という立場の二人なら、こういうお食事のお誘いは成功しやすいですよ!

あるいは逆に、質問してみるとか……。

「会社の近くで、お勧めの居酒屋さんとか、ご存知ですか? 学生時代の友人と、会社近くで待ち合わせしていて、どこか良いお店を探しています♪」

彼のおすすめを聞いてみて、教えてくれたなら、そこに必ず行ってみること。そして、また感謝の気持ちを伝えながら、「友人にすごく喜んでもらえて、とても嬉しかったです。今度は、ぜひご一緒して下さいね♪」と、お誘いをかけてみるのも、とても良い流れだと思います。

さいごに

同じ職場の気になる男性とのLINEの基本は、何度もいいますが……焦らず、仕事を軸に、少しずつ距離を縮めていくこと。このスタンスがとても大切になってくるのよね。

「職場で昇格したい!」
「社内で変な噂を流されたくない!」
「部内で営業成績のトップを目指したい!」

そんな本音を、働く男性たちは抱いていて、仕事に情熱や生き甲斐を見つけていこうと、必死に努力しています。そして同時に、職場恋愛を警戒もしているけれど、いっぽうで「孤独な戦士」でもあるからこそ、あたたかく、程良い距離間で見守ってあげることも重要なんですね。彼を褒めてうまく立てながら、あなたと彼だけの「特別な関係」を、時間をかけて育んでみましょう。

あなたの社内恋愛がうまく成就しますように、私も陰ながら応援させて頂きますね。


【あわせて読みたい超絶人気記事♪】


【不倫相手の旦那に…】男が思わず「スクショした」女からのLINE
【持っていると金運爆下がり…】今すぐ「捨てるべき」もの4選
【人の念が宿って怖い…】絶対に「手にしてはいけない」中古品4つ

【痩せるためにはアレをする!】ダイエット部成功の秘密!

(C)millann/Gettyimages
(C)Jacob Ammentorp Lund/Gettyimages
(C)Poike/Gettyimages
(C)JohnnyGreig/Gettyimages