テキストでリモートセックス? …不倫男が眠れなくなったLINE2選

文・塚田牧夫 — 2020.11.29
不倫は罪悪感や背徳感といった感情によって、気分が高揚します。この興奮を味わってしまうと、なかなか抜け出せなくなるようです。密かなLINEのやり取りなども、2人の関係を盛り上げる要素に。回は、不倫中の男が興奮して眠れなくなったLINEを聞いてみました。

いやらしい擬音選手権

「不倫相手の女の子がLINEで“イチャイチャしたいな~”って送ってきたんです。だいぶ年下の女の子なので、すごく可愛いな~って思っちゃいました。

だから俺も“ナデナデしてあげたい”って返して。そうしたら“ドキドキしちゃ~う”と来たので、今度は“モミモミしちゃおうか~”と、そんなやり取りが続きました。

そのうちなんだか、いやらしい音を送り合うみたいな流れになってきたんです。

“ジンジンする……”“もうグッチョグチョだね”とか。さらに“アンアンしたい……”というような卑猥な擬音のオンパレードでした。なんか、すごく興奮したんですよね。

翌日そのLINEを見返して、何やってんだ……と思いましたけど。夜のテンションだったせいかもしれません」タカミー(仮名)/30歳

しつこい男からのLINE公開

「不倫相手の女の子から、“最近しつこい男がいる”と聞いていました。しょっちゅうLINEを送ってくるらしいので、“ちょっと見せてよ”と言ったところ、転送してくれました。

最初は“不倫なんてやめたほうがいい”“相手の奥さんの気持ちになったことある?”と、俺との不倫をやめさせようと説得する内容が続いていました。

まあ、正論ですよね。冷静に見て、多分いい奴なんだろうなと思いました。そして、後半になるに従い、内容もどんどん熱くなっていきます。

“そんなことして幸せになれるわけねえだろう!”“オレだったらぜったい悲しませるようなことはしない!”と、もう気持ちが抑えられない様子。

でもね……いくら頑張っても結局は俺の勝ちなんですよ。お前には彼女を手に入れることはできない! 読めば読むほど優越感に浸っちゃいました」ケンヤ(仮名)/31歳

不倫中男が興奮して眠れなくなったLINEをご紹介しました。

かなりクズな男性のエピソードでした。こんな男に引っかかる女性もいかがなものか……。だから恋は盲目というのでしょう。願わくば、早く目を覚まして欲しいものです。

© gpointstudio / Shutterstock
© Goran Bogicevic / Shutterstock

※2017年9月9日作成

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。