恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

同棲してるけど結婚はない…男の本音暴露3つの理由

文・塚田牧夫 — 2018.12.27
結婚への最短距離のように思われる“同棲”ですが、一歩間違うと、「コイツとは結婚はナシだな……」と思われてしまう要因にも。“仲良し同棲生活”しているようにみえて、なかなか“結婚”の二文字が出てこないふたりは、なにかしら彼が不安や不満を抱えているのかもしれませんよ。今回は、男子が“同棲中、結婚願望を削がれた理由”をご紹介します。

一回断られた

「一度プロポーズではないんだけど、結婚について聞いてみたら、“うーん……”とイマイチな反応だったので、それ以来、怖くてそれっぽいことを口に出せなくなりました。

今の関係を壊したくないし、結婚しているような生活なので、特にそういうのなくてもいいかな?って思っています」ショウ(仮名)/29歳

費用がもったいなく感じた

shutterstock_146261240

「同棲すると、いろいろと家庭のお金の流れがみえてきますよね? お互いけっこうパツパツだったんで、“結婚費用”を考える余裕なんてないと気がつきました。

そこに金を使うくらいだったら、もっといい生活がしたい! とはいえ、ちゃんと結婚式をしろと言われそうで……。“うまくやれば黒字になる”なんて話も聞くのですが、果てしなく面倒臭いじゃないですか? そんな余裕もないない。

というわけで、このままでいいかなと。事実婚でいいじゃないですか?」サトシ(仮名)/29歳

とにかく合わない

「恋人として合うのと、一緒に生活する相手として合うのは、まったく違うということが同棲して判明しました。

でも家財道具を買ったり、礼金敷金を払ったり、毎月の家賃・生活費を一緒に出したりしているので、なかなか関係を解消することができないのです。

とはいえ、これ以上先に進む気はまったくないので、結婚願望などさらさらないですね。いつもいつも自分勝手言いやがって……一緒に住みながらも、結婚はしないという陰湿な復讐をしている真っ最中です。悪いな、とは思うけど」ヒロ(仮名)/26歳

同棲中、男子が結婚願望を削がれた理由を3つご紹介しました。

どのカップルも、いろいろと問題があるようですが、ずっと一緒にいる仲なので、解決不可能ということは絶対にないはず。結婚したら、もっともっと難題が山積みになってくるので、まずは最初の山をえいやっと飛び越えて欲しいですね。

セックス-記事も読む-_バナー

『あなたは大丈夫…?男が吸い付きたくなる「モチぷる肌」♡』


©Kamil Macniak / Shutterstock
©Sasa Prudkov / Shutterstock
©conrado / Shutterstock

※2017年6月25日作成