恋愛世代のリアルを発信。

指原莉乃さんのセクシー表紙にうっとり♡ 雑誌『anan』2016セックス特集、全宇宙最速レポート!

文・anan編集部 — 2016.8.9 — Page 1/3
年に1度のanan「セックス特集」が、いよいよ明日8月10日(水)発売に!そこで、担当編集らを直撃インタビュー。どこよりも早く、その中身や見どころをお伝えします! もちろん、anan編集部独占! 表紙を飾った指原莉乃さんの撮影秘話も♡

【アンアン総研ニュース スペシャル】 

anan編集部が年に1度、全勢力をあげてお届けするセックス特集がいよいよ明日8月10日(水)に発売されます。そこで、特集を担当した編集キャップKに独占インタビューを決行! 

今年のセックス特集の見どころや、編集部員からの「ここを読んで!」という熱いレコメンドを、どこよりも早く”全速で”お伝えします! もちろん、すべてanan総研独占です☆

今年のテーマは「女性をキレイにする幸せなセックス」

愛する人とのセックス、楽しんでますか?
愛する人とのセックス、楽しんでますか?

一昨年までは2年連続で「愛とセックス」がテーマでしたが、今年はテーマを変更。その理由は?

今年の4月に、ananは2000号を迎えました。そこで、過去のセックス特集の歴史を振り返っていたところ、初回のタイトル(1989年)が「セックスで、きれいになる。」だったんです。そのタイトルにインスパイアされて、編集長が「今年は原点回帰をしてみよう」と企み、今回の企画がはじまりました。

ーなるほど! キレイになるセックスを追求する今年のセックス特集。まずは巻頭特集を見せてもらいましょう!

anan女子200人が激白!「みんなのSEX白書2016」

ー巻頭は”美しくなるセックス”を追求する女性3人のメッセージから始まり、読者アンケートの分析。anan世代のSEX事情がつまびらかになっていますね。

アンケートを見ると、いまの女子はエロをポジティブに捉えてるんだな〜という印象がありますね。

ーお、「セックスでキレイになれる」と実感している人は9割も。

科学的な根拠はともかく、愛があるセックスで得られる幸福感や高揚感は、みんな確かに感じているようですね。

ー一方で、男女ともに76%が「セックスに自信がない」と回答。

人がどうしているかわからないゆえの自信の無さなんでしょうね。あと、どうすればいいかわからなくて不安という人も多いと思います。今回の特集ではセックスをいろんな角度から紐解くので、何かしら参考になれば嬉しいです。

ー読者がぶっちゃける「忘れられないセックスエピソード」、今年もありますね。このコラムは妙にリアリティがあって、私、好きです。

ふふ、今回のエピソードもすごいですよ!

ーふむふむ。雑魚寝してるときに男友達と始まっちゃうヒミツのエッチ。これはマンガみたいな展開ですね。こっちは旅先でのHかぁ。温泉旅館の畳の淫靡力って、わかるかも〜!

どれも本当にあった話ですからね。ananがオススメしているというわけではないですが、「こんな人もいるんだ」と楽しんでもらえればと思います!

過激な描写が毎年話題の「わたしたちが感じる、あの瞬間。」

ー読者がこっそり教えてくれたヒミツの願望を参考に、欲望が解き放たれる瞬間を散りばめたページ。モデルさんたちもよくぞここまで…! これぞ、ananのセックス特集という感じがします。

写真のインパクトは、かなり大きいですよね。男優さんと女優さんの絡みは、かなり臨場感があってセクシーです。

ーまるでドラマを見てるよう。はじまりは、家の玄関。ほろ酔いなんでしょうか? もう堪えきれず、ドアが閉まった瞬間にキスしちゃってますけど! 靴、脱いでからにしなさい! 

そうですね(笑)。前半2Pは前年とテイストが似ていますが、後半2Pは背景の色も変わってガラリと雰囲気が変わります。彼とお泊まりをした翌朝、今度は彼女からかわいく仕掛けちゃうという設定です。

ー確かにこっちはパッと見、さわやかな印象。お団子ヘアにすっぴん風メイク、幸せなカップルのじゃれあいって感じ…いや、でも最後のページはやっぱり激しいですね。

そうそう。意外に激しいんですよ。女の子の手がとんでもないところにあったり。

ーいやん! これはいやらしい!

シャワー室での展開も艶かしくて。巻頭の読者アンケートでも、ベッド以外にセックスする場所として「お風呂場」という意見が多かったですよね。

ーたしかに。あと私みたいな腕フェチにはたまらない写真も、いくつかありました。発売後、家でじっくり拝ませていただきます!