恋愛世代のリアルを発信。

おいしいお店は政府に聞け! 「タイ・セレクト」認定レストランに行ってみた。

2015.11.27〔PR〕
なんだか元気がないときや、気持ちがモヤモヤしているとき。そんなときに食べたくなるマイ・パワーフードはありますか? アンアン総研にとったアンケートによると、「疲れていてパワー不足のとき」「なんだか冷えてるな?と思ったとき」「心をスッキリさせたいとき」に食べたくなる料理として、タイ料理をあげる人が目立ちました。たしかに、パクチーなどの香辛料やほどよいピリ辛は、食欲を増進させ体をあたためてくれるから、元気をもらえるイメージがありますね。そこで、タイ料理レストランを選ぶときにぜひ活用したいただきたいのが、今回ご紹介する「タイ・セレクト」です。

【アンアン総研ニュース】vol.55 文・中村朝紗子 写真・森山祐子、狐塚勇介

なんだか元気がないときや、気持ちがモヤモヤしているとき。そんなときに食べたくなるマイ・パワーフードはありますか?

アンアン総研にとったアンケートによると、「疲れていてパワー不足のとき」「なんだか冷えてるな?と思ったとき」「心をスッキリさせたいとき」に食べたくなる料理として、タイ料理をあげる人が目立ちました。

たしかに、パクチーなどの香辛料やほどよいピリ辛は、食欲を増進させ体をあたためてくれるから、元気をもらえるイメージがありますね。

おいしいタイ料理、どこで食べれられるの?

そんなとき、ぜひ活用したいただきたいのが今回ご紹介する「タイ・セレクト」です。

左が「タイ・セレクト」、右が「タイ・セレクト・プレミアム」認定マーク。
左が「タイ・セレクト」、右が「タイ・セレクト・プレミアム」認定マーク。

「タイ・セレクト」とは、タイ国認定レストランの証。タイ国が定めた厳しい審査に合格したレストランだけに認められる、いわば”タイ政府お墨付きレストラン”の目印です。

気になる基準の一例が、こちら。


・本場のタイの味付けを再現した質の高い料理を提供していること
・タイらしい雰囲気及びサービスで観客をもてなしていること
・シェフはタイ料理のシェフとして訓練を受け、経験を積んでいること
・メニューの60%以上は、タイ料理であること

さらに「タイ・セレクト」の中でも、各審査項目で5つ星を獲得したレストランには「タイ・セレクト・プレミアム」の称号が与えらえれます。現在、国内にあるタイ料理レストランのうち「タイ・セレクト」は99店舗、「タイ・セレクト・プレミアム」は8店舗。

「タイ政府が認めたレストラン」と聞くと、ちょっと興味が湧いてきませんか?

実際に確かめに行ってみた!

そこで今回、先日の斎藤アリスさん出演のイベントでもご紹介した「タイ・セレクト」のお店に、総研メンバーが行ってみることに。「タイレストランをもっと知りたい! タイ感したい」と立候補してくれたのは、堀江佑佳さん(No.207)、こままりえさん(No.160)の二人です。

果たして、本場のタイの味付けを再現した質の高い料理、ハイレベルのサービス・タイらしい雰囲気を実感することはできるのでしょうか…?

デートにも使える! デザイナー空間でいただく大人のタイ料理

ジムトンプソンズテーブル タイランド 銀座

お腹ぺこぺこ!
お腹ぺこぺこ!

まずやってきたのは、「ジムトンプソンズテーブル タイランド 銀座」。”ごちそうタイ料理”をテーマに、本物の味わいと洗練されたおもてなしを提供するお店です。

みどりを基調とした大人シックな空間。
みどりを基調とした大人シックな空間。

店内は、緑を基調とした開放的な空間。ニコライ・バーグマンが手がけたドライフラワーが飾ってあるなど、一般的なタイ料理屋さんのイメージとはちょっぴり違い、大人シックなデザイナーズ空間が広がっています。

この店ならではのこだわりは…?

肌ざわりやわらか❤︎
肌ざわりやわらか❤︎

店名にもなっている「ジムトンプソン」、なんだか聞き覚えがあるという人も多いのでは? この「ジムトンプソン」とは、タイ土産としても大人気の高級タイシルクのひとつ。実はこのお店では、テーブルクロスやチェアカバー、クッションなどのすべての布に、この「ジムトンプソン」を使用しているんです。

堀江 昔、タイ出張から帰ってきたお父さんが、お土産で「ジムトンプソン」のパジャマを買ってきたことがある。
こま つるつるで気持ちいいね。これがこのお店の居心地のよさのヒミツかも♪

それでは、お料理をいただきます!

プー・パッ・ポンカリー¥0000
プー・パッ・ポンカリー¥0000

お店の人におすすめを聞いたところ、提案していただいたのがこちらの「プー・パッ・ポンカリー」(¥1,850)。ぶつ切りにした蟹をカレーソースで炒めた後に、溶き卵で卵とじにするタイの定番料理です。

いただきます!!
いただきます!!

さっそく、実食していただきましょう。

ん〜おいしい!
ん〜おいしい!

こま ん〜! おいしい!! 
堀江 おいしいね。
こま 蟹の殻って固いイメージだったけど、これはかき揚げみたいにやわらかくて、なんだか新しい食感。 
堀江 脱皮したての蟹を使っているから、殻がこんなに柔らかく煮込めるみたいだよ。

箸が止まりません…!
箸が止まりません…!

堀江 野菜のシャキシャキ感もいいな。一口ごとにいろんな香りや食感が広がって、食べ応えがある。
こま 香辛料とカレーのコクがよく効いてるよね。ごはんがほしくなってきた。
堀江 わたしは正直、ビールがほしくなる(笑)。
こま わかる(笑)。ほんと、食欲をそそる味!

anan総研のおすすめポイントまとめ。

ウエディングパーティをも連想させるような洗練されたデザイン空間で、本格タイ料理がいただけるめずらしいお店。味も間違いなしなので、デートや特別な女子会のときに訪れたい♡

タイ旅行に来たような気分を味わえる名店!

ジャスミン・タイ 六本木本店

入り口を入ると、工芸品たちがお出迎え!
入り口を入ると、工芸品たちがお出迎え!

続いてやってきたのは、「ジャスミン・タイ 六本木本店」。入り口からタイの工芸品がずらりと並び、まるで本場タイのレストランにやって来たような気分にしてくれます。

ウッディであたたかみのある空間です。
ウッディであたたかみのある空間です。

広々とした店内には、タイから取り寄せたウッディテイストのテーブル&チェアや彫刻品などがずらり。スタッフがみんなタイ人であることも、本場らしい雰囲気をさらに盛り上げてくれます。

この店ならではのこだわりは…?

女子会にもぴったり!
女子会にもぴったり!

anan総研の2人が気に入ったのは、約10名が入れる半個室のテーブル。カーテンで仕切れば、完全個室に早変わり。

堀江 個室があると、女子会の予約もしやすくてうれしい。
こま お花の絵も飾ってあって清潔感もあるし、女子向きでいいね。

それでは、お料理をいただきます!

ゲェーンキョウワーンガイ/鶏肉のグリーンカレー¥1,200
ゲェーンキョウワーンガイ/鶏肉のグリーンカレー¥1,200

お店のイチ押しメニューは、「鶏肉のグリーンカレー」。タイ料理といえば、やっぱりこれは外せませんね!

堀江 いただきます!
こま と、その前に写真撮影。
堀江 盛り付けが本当にキレイ。ナスの包丁細工も、食べるのがもったいないくらい!
こま タイ料理ってすこし豪快なイメージがあったけど、こんなに繊細で美しい盛り付けをしてくれるなんてうれしい。Instagramにアップしたくなっちゃう!

いただきまーす!
いただきまーす!

それでは、実食へ!!

お味のほどは…?
お味のほどは…?

堀江 お野菜の煮出しとスパイスの香りが口の中で広がって、贅沢な味。
こま スープの下にも具がゴロゴロ。たけのこ、パプリカ、なす…いろんなお野菜が一気に取れて、体にも良さそう。
堀江 辛さもほどよい加減で、体もあたたまるね。

念願の生シンハーも!

「生シンハービールが飲めるなんて感動!」
「生シンハービールが飲めるなんて感動!」

さらに「ジャスミン・タイ」で隠れた人気を誇るのが、この生シンハービール。通常は瓶でサーブしているお店が多いものの、このお店ではフレッシュな生シンハービールをいただくことができるんです。これには堀江さんも大喜び。

堀江 念願のビール、うれしいです! 瓶ビールもおいしいけれど、生の方がよりフレッシュで雑味のないテイストが味わえる気が。お料理もすすんじゃいますね!

anan総研のおすすめポイントまとめ。

内観もスタッフも、もちろんお料理も、すべてがタイ尽くし。親しみやすいアットホームな雰囲気だから、気の知れた仲間とワイワイできそうなお店です。おいしい料理にお酒もすすむので、シンハービールの飲み過ぎには要注意(笑)!

東京駅を一望できる最高の立地でいただく、高級タイ料理

サイアムヘリテイジ東京

新丸の内ビルの6Fです!
新丸の内ビルの6Fです!

最後にやってきたのは「サイアムヘリテイジ東京」。新丸の内ビル6Fというモダンな立地にふさわしく、高級感のある佇まい。「タイ・セレクト・プレミアム」認定店舗です。

東京駅を一望できる最高の立地!
東京駅を一望できる最高の立地!

実はこちらのレストラン、バンコクのリゾートホテル「サイアム ヘリテージ ブティック」とタイアップした空間で、お客様にホテルステイをしている気分を味わってもらうことを意識しているそう。特別な日にオシャレして訪れたい、素敵なタイ料理レストランです。

この店ならではのこだわりは…?

臨場感あふれるオープンキッチン。
臨場感あふれるオープンキッチン。

店内中央に位置するオープンキッチンでは、タイ人シェフの臨場感あふれる調理姿を見ることができます。きらびやかなタイの民族衣装に身を包んだスタッフさんも、とっても素敵。

さらにタイ料理好きをうならせるのが、ディナータイムにドリンクを頼んだひと全員にサービスされる、前菜「ミャンカム」。

日本では珍しいミャンカムが前菜に。
日本では珍しいミャンカムが前菜に。

「ミャンカム」は、タイではおやつとして食べられることも多い軽食です。レモングラス、赤タマネギ、タイしょうが、ピーナッツ、ココナッツフレーク、ライム、干しエビの7種類の具をバイチャップルの葉に包み、パッタイの味付けにもつかわれる特製ソースを少したらしていただきます。

バイチャップルの葉の上に7種の具すべて乗せていきます。
バイチャップルの葉の上に7種の具すべて乗せていきます。

こま 「ミャンカム」ははじめて知った。
堀江 私、タイで食べたことがあったけど、日本で見かけたのはここがはじめて。

スタッフさんのおすすめに習って、一口でパクッ。

葉っぱに包んで一口でどうぞ。
葉っぱに包んで一口でどうぞ。

こま うわ〜。不思議な食感。サクサク、カリカリ、いろんな食感と香りが一気に広がっておもしろい。
堀江 パッタイに使われる特製ソースの旨みもアクセントになってるね。
こま この前菜がサービスでついてくるなんて、すごくお得じゃない?
堀江 ほんと。これだけでテンション上がっちゃうね。

それでは、お料理をいただきます!

北海たらば蟹のプー・パッ・ポンカリー。¥4,800
北海たらば蟹のプー・パッ・ポンカリー。¥4,800

人気のメニューは「北海たらば蟹のプー・パッ・ポンカリー」。タイで超有名な老舗レストラン「ソンブン」のプー・パッ・ポンカリーを徹底的に研究した末、現在の自信の味にたどりついたそう。

たっぷりの蟹を前にテンションが上がるふたり。
たっぷりの蟹を前にテンションが上がるふたり。

こま 蟹の身がこんなにたくさん。
堀江 しかも、身もぎっしり詰まってるね!

なんとも贅沢な一皿です。それでは、実食!

「上品な味付けでおいしい♪」
「上品な味付けでおいしい♪」

堀江 ぷりぷりした歯ごたえと、とろとろの卵が絡み合っておいしい!
こま 噛むごとにじゅわ〜っと蟹汁が出てくるね。
堀江 実は私、タイの「ソンブン」でもプー・パッ・ポンカリーを食べたけど、それに負けず劣らずの味。
こま 大皿だから、みんなでシェアしていろんなお料理を食べたいね。
堀江 よし、今度もっとたくさん友達を誘って、プライベートで来よう!!

anan総研のおすすめポイントまとめ。

タイのリゾート気分が味わえる空間で、贅沢な食材をつかったメニューが食べられるレストラン。スタッフのおもてなしや空間、すべてが洗練されているから、誕生日や記念日のご褒美ディナーの切り札にもなりそう!

タイ・セレクト認定レストランは全国に!

今回アンアン総研が訪れたのは東京の3店舗でしたが、タイ・セレクト認定レストランは、日本全国にあります。

たとえば、関西のタイ料理大手「クワンチャイ」。日本の優れた食材とタイ料理の優れた技法を融合させた”タイで食べるより安心で美味しいタイ料理”が食べられると大人気。さらに、日本で初めて本格的なタイ料理のデリバリーやケータリングを開始したことでも有名です。

関西を中心に6店舗を展開するクワンチャイ。
関西を中心に6店舗を展開するクワンチャイ。

シェフの自信作は、「天使の海老のトムヤンクン」。海老の甘みとレモングラスやカーなどの香辛料がマッチした、クセになる味のスープです。

天使の海老のトムヤンクン¥1,600(2〜3人前)
天使の海老のトムヤンクン¥1,600(2〜3人前)

クワンチャイの店舗は関西に、三宮店、岡本店、芦屋店、西宮店、梅田店、淀屋橋店の6つがあります。こちらも関西に訪れた際にはぜひ、足を運んでみてくださいね!

今ならお得なキャンペーンも!

現在、「タイ・セレクト」認定レストランでのご飲食5,000円以上につき、応募ハガキが1枚もらえるキャンペーンを開催中。(応募期間は2015年12月31日まで)。

応募された方の中から、抽選でタイ往復航空券(2名様)やシンハービール(1ケース24本、30名様)などが当たる大チャンス! タイの魅力をレストランと景品のダブルで”タイ感”できるこの機会を、お見逃がしなく。詳しくは、「タイ・セレクト」公式サイトまで。

今回ご紹介した「タイ・セレクト」があれば、あなたのレストラン選びの腕も確実にあがるはず。ぜひ活用してみてください!

以上、【アンアン総研ニュース】でした。

Information


タイ・セレクト
http://thaiselect.jp

ジャスミンタイレストラン 六本木本店
東京都港区六本木5-18-21 六本木Five Plaza Bldg 2F
☎︎03-5114-5030
Lunch/11:30~15:00(L.O.14:30)、Dinner/17:00~23:00(L.O.22:00)
年中無休
http://www.jasmine-thai.co.jp/about/

ジムトンプソンズテーブル タイランド 銀座
東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート 10F
☎︎03-5524-1610
11:00~23:00 (L.O 22:00)
年末年始 (マロニエゲート休館日)
http://www.jttable.com

サイアム ヘリテイジ 新丸ビル
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング6F
☎︎03-5224-8050
ランチ:月〜金/11:00~15:30(土・日・祝~16:00)
ディナー:月~金/17:00~23:00、(日・祝16:00~)
不定休
http://www.blueceladon.com/Siam_Heritage_Tokyo.html

クワンチャイ 神戸 三宮店(ほか)
兵庫県神戸市中央区下山手通2-11-5 ザ・ビー神戸1F
☎︎078-333-7780
ランチ:11:30〜15:00 (14:30 Lo)
ディナー : 17:30- 23:30 (22:30 Lo)
木曜休
http://khuanjai.com