恋愛世代のリアルを発信。

アレが多い女はスリム!? いますぐマネしたい 痩せ女子の習慣5つ

文・Yoshimi — 2017.2.8
毎年「今年の夏こそはキレイなスタイルでビキニを着たい!」と思いつつ残念な結果に終わっているあなた。今度こそ、本当に自慢できるスタイルでビーチを走ってみませんか? ダイエットをスタートするなら、直前から始めるその場しのぎのものではなく、習慣からしっかりと変えてナチュラルにスタイル美人を目指してみましょう! 年間を通して体重変化がほとんどない痩せ子たちに、普段から自然に行っている習慣を聞いてみました!

【アンアン総研リサーチ】vol. 217

痩せ子のヒミツが知りたい!

同じ女なのに、スリムなあの子と私、どこが違うわけ?ってことで、痩せ子さんが自然と身に着けている生活習慣をリサーチしました!

常にムダが多い

「テレビを見ながらジャンプとか無駄に動きます(笑)。階段利用はもちろんのこと、デスクでも暇があれば肩を回したり姿勢を意識して伸ばしたり、こまめにちっちゃいカロリーを消費しています」(31歳・会社員)
「運動できるときはする、それに限ります。電車でのつま先立ち、家でのストレッチを欠かさずにするように習慣化してからはなぜか体重が落ち着きだしました」(25歳・会社員)

いわゆる、ながらダイエットですね。痩せる!と決めても、実際はいちいちジムに行ったりエクササイズできないものですよね。そんなダイエットが長続きしない人が取り入れるのに向いている習慣です。

お肉もがっつりOK! おかずを中心に3食食べる

「特にダイエットはしていませんが、食事はご飯ものはあまり食べないで、その代わり人の倍おかず系をたくさん食べます」(31歳・主婦)
「炭水化物は極力食べないで、お肉とか炒め物とか、おかず系のみを中心に食べています。続けて半年くらいから体重が落ち着きだして、ここ3年間は身長165センチで多少前後はあるけど47キロをキープできてます」(30歳・会社員)

食事制限がダイエットでは一番辛いこと、そう思っている女性も多いのでは? でも、おかず中心の食生活に変えることで、満足感を得ながら太るもとといわれる炭水化物と糖分の摂取を減らすことができるので、自然に体重が増えずらくなるのです。また、おかずもさまざまな種類のものをバランスよく意識して食べることで栄養もしっかりと取れるので、美容にも良いダイエット習慣といえそうです。

朝時間を大切に。朝ごはんは何が何でも食べる

「朝ごはんをしっかりと食べてます。朝ごはんを抜いていた時は体重が増えやすかったけど、朝ごはんをしっかり食べだしてからは、貧血も改善し体調と体重が落ち着きだしました」(25歳・その他)
「朝早習慣を身につけたら、数か月後に痩せだしました! また、絶対に朝食を食べるようにしています。時間があれば5分でもヨガをして、いい朝のスタートを心がけることが体重がキープできている理由だと思います」(33歳・その他)

朝ごはんを食べること、ストレッチをして体を柔らかくすることなどはダイエットに良い習慣ですが、それ以上に朝早起きをしてしっかりとした1日のスタートを切ることで、「きちんとした生活をしている」と自覚し、どか食いや不健康な生活はしないでおこうという意識が高まるので、結果的にダイエット効果をより高めることができるようです。また、朝ごはんをしっかりと摂取すると、代謝をアップにも繋がるそうですよ。

リセット! 定期的にお通じにいいものを食べる日を作る

「飲み過ぎ、食べ過ぎた翌日はリセットのため、野菜中心の食事やこんにゃく素麺を食べます」(25歳・営業)

毎日ダイエットは続けられなくても、「今日は食べ過ぎた」なんて翌日に体のリセットを兼ねて食事を軽めにしたり、デトックスを意識して腸をキレイにする食べ物を食べるのはとても効果的。食べ過ぎた後でも、2、3日後までに上手にリセットできれば体重に影響は少ないようですよ。「毎日ダイエットを意識した生活なんて絶対できない!」というダイエット苦手さんも、1日くらいならなんとか我慢できますよね。

スタイルを意識する格好を心がける

「周りの人から『大丈夫やせてるよ〜』って言われ続け、気づいたら身長158cmで体重65kgに。悪かったのは周りの優しいお世辞を信じ続けたのと、自分もゆったりした服を着て太っていくことに気づかないふりをしていたこと。その後スタイルがわかる服を着るようにしたら、ヤバイという焦りと意識が高まり、10kg減に成功しました!」(35歳・その他)
「タイトスカートでヒップラインを意識、ウエストフィットの服でウエストを常に意識してます」(29歳・秘書)

ダイエットをするうえでの問題は、やっているうちに意思が弱くなってしまうこと。継続するために一番効果的なのが、自分が痩せたいという思いを常に感じられるように自分の体のラインを意識できる格好を心がけること。ゆったりした服装は楽だし体型をカバーできるし魅力的ですが、ダイエットを本気でしたいならそこはぐっと我慢。さっそく明日からタイトな服装を心がけてみましょう!

自分の理想の体型を手に入れてもっと人生を楽しもう!

ダイエットは意思がないと続きませんが、達成できれば自分に自信が持てて人生がもっと楽しくなるもの事実です!いきなり食事制限、運動しまくる!なんて難しいですが、習慣化できることを少しづつ自分の生活に取り入れていくことで、自分のペースで目標達成を目指しましょう。今回痩せ子さんたちから教えてもらった習慣を上手に取り入れればきっと今年の夏には自信をもってビキニを着こなせる体型になれるかもしれません!

【始めるなら今から!ダイエット記事を参考に♪】
【マネしたいダイエット!】運動しないのにヤセている女子の習慣3つ
【どれで痩せる?】3タイプ別ダイエットで今夏はキレイなボディライン!
【1位は○順】実際やってよかった! “200人がおススメするダイエット”まとめ。