恋愛世代のリアルを発信。

傷心には疑似恋愛!? 失恋から少しでも早く立ち直れる5つの方法

文・三谷真美 — 2017.1.25 — Page 1/2
誰もが一度くらいは経験したことのある失恋。ハッピーな毎日のなかに突然やってきて、人生が終わったような気持ちに……本当に辛いですよね。でもどんなに悲しくたって、仕事はあるし、明日は来るし、立ち直らなきゃ!ってことで、失恋から早く立ち直る方法を総研メンバー200人に聞いてみました☆ 最後に筆者独自の立ち直り方法もご紹介します。

【アンアン総研リサーチ】vol. 203

失恋って本当に辛い……

The catharsis of crying

失恋をすると、何をしていてもそのことばかり考えてしまいますよね。失恋して辛いのはみんな一緒!当たり前なんです。でも想像してください。「1年後も同じ気持ちでいると思う?」「半年後は?」「3か月後は?」悲しい気持ちが残っていたとしても、今と同じ辛さではないでしょう。いつかは癒える失恋の辛い日々から、少しでも早く脱出する方法をお伝えします!!

まずは、みんながどれくらいの時間をかけて失恋から立ち直るのかを聞いてみましょう。

失恋から立ち直るまでの時間は?

anan総研調べ

失恋しても、約45%の女の子が1か月以内には元気になっているもよう。ひとりの人を本気で好きだったのだから、引きずってしまうのは仕方ない。けど、くよくよ悩むのは辛いので、1日も早く元気を取り戻しましょう!

さっそく、失恋から早く立ち直れる5つの方法をお伝えします。

擬似恋愛でいいから好きな人を作る!

「男友達にお願いして、恋人風のLINEをしてもらう」(30歳・その他)
「好きな歌手のDVDなど、イケメンの動画を見て意識をそっちに集中させる」(29歳・技術・設計)
「とりあえず合コンに行って、自分への需要を感じる」(28歳・教師,教育関連)
「ほかの男性と遊ぶ!デートしたり飲みに行って気持ちを紛らわせる」(29歳・事務職)

「恋の辛さは恋で解消」って子が大多数!新しい恋愛を始めると、この前まで悩んでいたことが嘘みたいにどうでもよくなることってありますよね。早く過去の出来事にするためにも、擬似恋愛でいいから前向きに考えるのが一番!だけどそんな気分になれない子は……次!!

何でもいいからヒマな時間をつぶす!!

「友達と遊んだり、泊まりに来てもらって、お風呂とトイレ以外は1人の時間を作らない(笑)」(22歳・学生)
「とにかく遊ぶ!女友達と話したり旅行に行く」(33歳・自由業)
「ひとり旅や映画鑑賞、習い事をする。友達の予定と関係なく充実した時間を過ごせる」(31歳・その他)

夜など、ひとりでただボーっとしている時間って余計なことを考えてしまいますよね。でも “恋愛系でマイナス思考の時に考えること” って、だいたい不毛なんです。考えて落ち込むことも、変な希望を持って執着してしまうことも、未来の自分のためにならない!だから、失恋直後は無駄に考える時間をなくしましょう!自分の恋愛を反省するのは、気持ちが立ち直って冷静になった時でも遅くありません。