恋愛世代のリアルを発信。

【当日朝は軽めに、翌日はアレ!】年末年始、飲み会に参加しても体型をキープする方法

文・椎名恵麻 — 2016.12.1 — Page 1/2
クリパに忘年会、新年会と年末年始は飲み食いする機会が増えますね。となると、当然気になるのが体重増加。スリム女子はいったいどうやってこの時期をくぐり抜けるのでしょうか。ダイエットテクをリサーチしました!

【アンアン総研リサーチ】vol. 187

飲み会シーズン到来です!

2016年も終わり、イエーイ♪
2016年も終わり、イエーイ♪

今年も残すところ、あと1か月。忘年会、クリスマス、年末年始…イベントが増え、体重増加が気になるシーズンがやってきます。そこで今回は、アンアン総研メンバーに、お酒の席に参加しつつも、体型をキープする方法をリサーチ。キレイ女子が密かにしているダイエットテクをご紹介します。これで飲み会の予定が続いても怖くない?!

当日、飲み会の前にしていること

カロリー抑えて栄養しっかり!
カロリー抑えて栄養しっかり!

食事は抜かず、朝昼はカロリーを抑える

「飲み会が夜ある日は、朝はグリーンスムージーかプロテインダイエットにして、昼は野菜サラダや野菜スープで軽めに済ませ、夜がっつり食べるために備えます(笑)」(29歳・その他)
「今日はこれを食べる!って、決めてます。メインがお肉なら、それまでのメニューはなるべく食べないようにしてます。夜飲み会がある日は、ランチを軽めに調節します」(25歳・その他)

よく見られたのは、夜のボリュームが大きいぶん、朝昼のカロリー摂取量を抑えるという意見。ダイエットのために、朝昼の食事を抜いて、夜に一気に食べるとなれば、体に負担をかけてしまうでしょう。それに仕事に集中できない、イライラしやすくなる可能性も!そこで軽めの食事や置き換えドリンクにして、朝昼の摂取カロリーを意識しつつ、飲み会に備えている女子が多いようです。