恋愛世代のリアルを発信。

【次の花嫁は私♡】婚活パーティー上手になるための行動3選!

文・志村昌美 — 2016.10.3 — Page 1/2
アラサーになると、急激に増える結婚式の招待状。「私の番はいつになるんだろう? 」なんて思いながらも、なかなか運命の人にめぐりあえずに嘆いている女子も多いはず。友達の紹介や合コンなどで思うような結果がでないと次の選択肢として浮かぶものは、婚活パーティー! ただし、傾向と対策を何も知らず行くのは無謀というもの。そこで、婚活パーティーで気をつけたい心がけをご紹介します!

【アンアン総研リサーチ】vol. 168

事前に準備万端で参戦すべし!

今日こそはゲットするわよっ!
今日こそはゲットするわよっ!

いつも「出会いがない」とため息をついているばかりでは、いい縁を引き寄せられるはずはありません! ときには自分から出向いて、積極的に出会いを求めることも重要です。そんなとき真っ先に思いつくものといえば、婚活パーティーへ参加することですが、興味があってもなかなか勇気がないという女子も多いですよね? 

そこで、20~30代の女子が集まるanan総研メンバー200人のアンケートをもとに、まずイマドキの婚活パーティー事情から順番に探っていきましょう!

Q. 婚活パーティーに参加したことはありますか?

anan総研調べ
anan総研調べ

まだまだ婚活パーティーに参加することが一般的とは言えないまでも、すでに約3割の女子たちが「参加経験あり」ということで、今後はもっと増えていくのではないかと思われます。

ちなみに、「友達に誘われたので」という参加理由が多く、78%が友達と一緒で、22パーセントがひとりで参加という結果に。そして、やっぱり気になるのは、お金に関して。

Q. 婚活パーティーの参加費はいくらでしたか?

やっぱりお財布事情は気になります!
やっぱりお財布事情は気になります!

アンケートでは「無料だった」という答えが多く見られましたが、だいたい1000~3000円くらいの会費を払ったというのが一般的のよう。これくらいの金額なら、ちょっと興味がある人でも気軽に参加できそうなので、自分の条件に合うものを探してみるのがよさそうですね。

では、「心の準備も整って、あとは参加するのみ!」となったあなたに、ご紹介するのは、婚活パーティー上手になる方法3つです。