恋愛世代のリアルを発信。

【アラサー女子のおうちデート】結婚! に近づいている彼の意外なサイン3つ

文・Yoshimi — 2016.7.27 — Page 1/2
付き合いが慣れてくると、減ってしまうのがトキメキ。おうちデートも刺激がなくなり、ちょっと不満を抱えていませんか? でも、そんなマンネリ気味とも捉えられるふたりの時間には、実は結婚を意識しだした彼のサインが隠されているのです!

【アンアン総研リサーチ】vol. 156

アタシたち、このままでいいの?

あの頃はいつもドキドキ、刺激的だった……。

あの頃はいつもドキドキ、刺激的だった……。

長く付き合うと、おうちデートも徐々にドキドキ感が減っていき、「このままで良いのかな〜」なんて考えたりしている女性も多いのでは? でも、実はその刺激のない時間のなかに結婚へのサインがあったりするのです。適齢期と言えるアラサー女子の恋愛において、これは絶対に見逃したくないですよね。そこで、結婚している先輩女子にどんなものだったのか聞いてみました!

結婚に近づいている彼の意外なサイン

マンガが恋人!?

マンガが恋人!?

彼が漫画ばかり読み始める

「今の旦那と最初の頃の家デートでは、一緒に映画を見たり料理をしたりと同じことをしていました。しかし半年後くらいから、彼が一人で漫画本ばかり読みだして、私はしかたなくスマホで海外ドラマを見るという、『同じ部屋にいる意味があるのか?』という状態になっていました。そんな感じでもグダグダと関係は続き、半年後には家でプロポーズされ、今に至ってます。彼は、漫画本に集中していても文句を言わない私が、結婚相手によいと思ったらしい」(27歳・アパレル勤務)

男子のなかには、「寂しいから同じ空間に誰かいてほしいけど、俺は自分の好きなことをやっていたい」という人も多いのです。付き合いたての頃は、お互い相手に好かれようと行動を合わせますが、長く付き合うならいずれ疲れて、ずっとは続けていられませんよね? 同じ空間で、それぞれ自分の時間を楽しめる関係。男子は「この子となら、この先疲れないで、ゆったりと生活していけそう」と思えるようになると、結婚を意識しだすようです。