恋愛世代のリアルを発信。

【続かない恋愛に終止符】なが~く愛される女になるために知っておきたいこと5つ

2016.4.5 — Page 1/3
付き合いが長くなると、相手の不満やネガティブなところが目につきがち。実際、それが原因で別れてしまうカップルも多いのです! では、長く続くカップルの秘訣とは、何なのでしょう?

【アンアン総研リサーチ】vol.123 文・Yoshimi

いつまでもラブラブでいる秘訣とは?

何年経っても変わらず好き♡
何年経っても変わらず好き♡

恋人や夫婦として付き合いが長くなると、ラブラブモードはすっかり消えて、逆に相手の不満やネガティブなところが目についてしまうと感じる方も多いのでは? こうなると、女性はどうしても感情的になって怒ってしまったり、求めすぎてイライラしてしまいがち。そして、それが原因で別れてしまうカップルも多いのです! では、長く続くカップルの秘訣とは、いったい何なのでしょう? 男性から見た長く付き合あえる女性像から、その秘訣を学んでいきましょう!

男性の目から見た長く付き合いたい女性像

いろいろやってあげてるじゃん!
いろいろやってあげてるじゃん!

その1:与えても求めない

「彼女が家にくるたび、料理や部屋の掃除をしてくれるから助かっていたのですが、この間『いつもしてあげているんだから、何か私にもしてよ』って言われ、そんな気持ちでやっていたのかと萎えてしまいました。」(31歳男性・営業)

「~してあげたのに!」「何でいつも私ばかり・・」彼に何かしてあげたとき、こんな風に思っていませんか? 確かに、あなたの方がいろいろとしてあげているかもしれませんし、彼はあなたのやさしさに気づいていないのかもしれませんが、こんな風に考えていると、一番不幸になるのは他でもないあなたかも! 何かをやってあげた時は、「自分が好きでしてること」と考え、見返りを求めるのはやめましょう。求めないことで、相手への無駄な期待も減って逆に心が軽くなるかもしれませんよ? 今まで彼に求めるために使っていたエネルギーを新しい趣味や友達探しに向けて、自分の世界を広げるチャンスに繋げてみてはいかがでしょうか。

その2:基本放置。相手を信じる姿勢を見せる

「『休みは何してるの』と聞かれると、息苦しいし疑われている気がして疲れてくる。長くいるなら、束縛しない子がいい」(26歳男性・アパレル)

本能的に追うのは好きでも、追われたり管理されることを嫌う男子。男性が女性と過ごすことを面倒と思う理由も、女性の必要以上な束縛がだったりします。つい連絡が来なかったり、帰りが遅いと気になって「何してるの?」なんて聞きたくなりますがそこはぐっと我慢して、彼を信じてあげましょう。疑ってくる彼女にいい印象を持つ男性はいません。たとえ彼の帰りが遅くても、詮索せず笑顔で「お帰り」を言える女になりましょう。