恋愛世代のリアルを発信。

【げっ、もう年末!】2015年のうちにやっておきたい3つのこと。

2015.11.25 — Page 1/2
2015年も残りわずかとなりました。忘年会やら決算などにバタバタと追われて、特に一年を振り返ることもせずに気づけば新年……というパターンを繰り返していませんか? ゆっくり時間を作って、年内にやっておきいことを片付けちゃいましょう。

【アンアン総研リサーチ】vol.88 文・高橋ひとみ

気づけば新年……とならないために。

残タスクが山積み・・・
残タスクが山積み・・・

2015年も残りわずかとなりました。

街中がクリスマス一色でキラキラしていると思いきや、25日を境にあっという間に年越しムードです。忘年会やら決算、年末調整などなど、バタバタ追われて、特に一年を振り返ることもせずに気づけば新年……。

思い残したことをうやむやにしたままでは、次の年に良いスタートをきることができません。そんな忙しいアナタも、今年こそはゆっくり時間を作って、年内にやっておきいことを片付けちゃいましょう。

 

Q.2015年、思い残したことはありますか?

anan総研調べ。
anan総研調べ。

11月末に実施した調査の時点で、anan総研メンバー200名のうち80%が「やり残したことがある」という結果に。そこで、「やり残したことがある」と回答したメンバーに、具体的に聞いてみました!

思い残したことは何ですか?

「恋人との同棲報告をまだ親にできていません!」(25歳・マーケティング)
「今年こそ彼氏を作りたかった!」(28歳・営業職)
「母を沖縄の星野リゾートに連れて行ってあげること」(28歳・事務職)
「語学勉強! あまり進まなかったです」(25歳・その他)
「海外旅行」(26歳・その他)
「妊娠……(笑)」(30歳・営業職)
「目標の貯金額まで届いていない」(29歳・事務職)

などなど、小さいことから大きいことまで、それぞれ思い残したことがありました。とはいえ、今年もまだ日数はあります。来年こそは達成できるように、今からいつどこでどうするか計画的に準備をはじめることが大切です。