恋愛世代のリアルを発信。

【ヨーグルトの容器に…】元彼のありえない珍エピソード。

2015.11.3 — Page 1/2
付き合っている当時は好きだったのに、思い返すと「変な男だった……」という元彼っていますよね。2015年も残すところあと2ヶ月! 過去をさらけ出し、笑ってスッキリと新年を迎えましょう。anan総研メンバーが遭遇した、ちょっと変わった男たちのエピソード集。

【アンアン総研リサーチ】vol.76 文・滝沢晴香

私、ほんとにあの男が好きだったの!?

付き合っている当時はあんなに好きだったのに、いまとなっては「変な彼氏だったよな……」なんて感じたことはありませんか?

思い返すと変なヤツだった・・・
思い返すと妙なヤツだった・・・

2015年も残すところあと2ヶ月! みなさんに過去をさらけ出してスッキリと新年を迎えてもらおう、ということで……。忘れられない元彼の思わずクスッとしちゃうエピソードをanan総研メンバーに募ってみました!

 

Q.元彼の変なクセや行動を教えてください!

アンケート調査をしてみたところ、数々のおもしろエピソードが集まりましたよ。そのなかには、ちょっと笑えない、戦慄のものも……。

彼からの誕生日プレゼントが……

「当時付き合っていた彼が、誕生日にわたしの欲しがっていたブランドのお財布をくれたんです。そのブランドは印字ができるサービス付き。印字は名前などを入れるのが普通ですよね。なにが印字されているのかな〜と見てみるとなぜか『JOY』の三文字が……。いまでは笑いのネタですが、なかったな〜と思います。ちなみに、まだその『JOY財布』は愛用中です(笑)」(29歳・事務職)

「JOY」って? 日本語で「喜び」? えっと……。プレゼントを開けたとき、リアクションに困りますよね。せっかくのブランド品がだいなし! “妙なプレゼント”は、元彼あるあるですね。

冷蔵庫のなかに……

「高校時代から大学まで付き合っていた彼。ある日、冷蔵庫を開けて発見したものにドン引き!! なぜだかヨーグルトの空き容器に鼻血をため、それを冷蔵庫に入れて固めていました……」(25歳・経営者)

こわいっ! まさに身も凍り付くホラーエピソード。彼としては、鼻血も大切な思い出だったのでしょうか。それとも、食べるの……? ますますこわい!