恋愛世代のリアルを発信。

【平凡だけど】言われるとなぜか好きになる、魔法の“胸キュンワード”5選。

2015.7.31 — Page 1/5
作り込まれたロマンティックなシチュエーションに胸キュンすることもありますが、現実的で冷静な女性は、ドラマで見るような名言より、ちょっとした日常的な一言に胸キュンしているようです。そこで、今回は心臓も突き出る非日常的な胸キュンではなく、思わず「あぁこの人に一緒にいれて幸せだな」と思っちゃうほっこり胸キュンを紹介していきます。

【アンアン総研リサーチ】vol.62 文・高橋ひとみ

作り込まれたロマンティックなシチュエーションに胸キュンすることもありますが、現実的で冷静な女性は、ドラマで見るような名言より、ちょっとした日常的な一言に胸キュンしているようです。

ほっこり。
ほっこり。

そこで、今回は心臓も突き出る非日常的な胸キュンではなく、思わず「あぁこの人に一緒にいれて幸せだな」と思っちゃうほっこり胸キュンを、anan総研読者モデル200名によるアンケートを元にご紹介します。

日常的胸キュンワード集

胸キュンワード1
「頑張ったね」

頑張ったね♡
頑張ったね♡

「疲れてて会った時に『○○ちゃん、今日も頑張ったね』ってニコッとされた時、なんだかキュンとしました」(31歳・その他)

「仕事の後、ご飯に行ったら彼も疲れているだろうに、『お疲れさま。遅くまで頑張ったね』って言われてすごくホッとした」(28歳・その他)

「頑張ったね」の褒め言葉は年齢が上がるにつれて言われなくなる言葉ではないでしょうか。頑張るのが当たり前、それくらいできて当たり前。だけど、当たり前のように頑張ることがしんどくなる時だってあります。「頑張ったね」と一言彼女のがんばりを認めてあげることは間違いなく次のエネルギーに繋がります。

【次のページ】ふたつ目は、早く◯◯