恋愛世代のリアルを発信。

【パトロンじゃない】“サクセスおじさん”が今モテ女子のお相手!

2015.4.22 — Page 1/4
昨年、アンアン総研メンバー200名にアンケートを取ったところ、“パパ”経験がある方は20%弱。「銀座のお寿司や焼き肉などに連れてってもらったり、たまに人生相談に乗ってもらったり」(26歳・事務)という食事デートをする関係が大半で、肉体関係があると答えた方はゼロ、という結果でした。しかし!最近、この「パパ」にとってかわる存在が出てきているようなんです! その名も・・・

【アンアン総研リサーチ】vol.54 文・伊東茉冬

anan総研では昨年の6月、こういう記事を掲載しました。

「“パパ(=パトロン)”がいるorいた人は19%。愛は?お金は?肉体関係は??」(2014年6月15日)
http://ananweb.jp/topics/research/6173/

このときは、タイトルにもあるとおり、“パパ”経験がある方は20%弱。「銀座のお寿司や焼き肉などに連れてってもらったり、たまに人生相談に乗ってもらったり」(26歳・事務)という食事デートをする関係が大半で、肉体関係があると答えた方はゼロ、という結果でした。

しかし!

最近、この「パパ」にとってかわる存在が出てきているようなんです! その名も・・・

サクセスおじさん

こちらの方はあくまでイメージです。
こんなイメージ?

そこでアンアン総研では、さっそく定義を考えてみました。

“サクセスおじさん”とは

1金銭的な余裕が“相当”ある。

キャプ
食事は、女性が心ときめく高級レストラン。割り勘なんて概念は当然ありません。自分のお店、もしくは知り合いのお店を活用する方も多数。帰りは、タクシー代を渡す方が多いようです。

2それなりに見た目がいい。
パパ(パトロン)との一番の違いは、実はここかもそれません。「キモいはげおやじだけど金だけある」みたいなタイプではなく、おしゃれに気を遣い、清潔感のある方が多いようです。

【次のページ】3つ目の条件は○○