恋愛世代のリアルを発信。

ネット情報、信じてる…? コレで安心! アラサー女性の「今ドキ検索テク」

グラフ・ 王悠夏、文・harako — 2018.2.13
どんなキーワードでも、検索したらさまざまな情報が出てくる時代になりました。個人のブログからSNS、WEBメディアやネット上で交流できる掲示板など便利にリサーチできる反面、信憑性が確かではない情報もチラホラ……。そこで、今どきアラサー女子は、どのようにインターネットを使用し、どのくらい信用しているのか? リサーチしてみました!

【アンアン総研リサーチ】

困ったら即ネット検索が当たり前!

ネット検索する頻度は、どのくらいでありますか? という質問に、96%の女性が「頻繁にする」と回答。スマホにタブレット、PCなどデジタル時代を象徴する結果ですね。具体的には、どんな情報収集をインターネットで行っているのでしょうか?

インターネット

筆者が意外だった点は、メディア記事を読むことよりSNSをチェックする頻度のほうが高いということです。メディアの情報発信に比べて、“個人の発信” に興味や関心が集まっていると感じます。

こんな使い方は便利! おすすめリサーチ方法

そこで、みなさんが普段している調べ方や、おすすめリサーチ方法を聞いてみたところ……。

「Twitterで “○○線 遅延” と調べれば、今どのくらい電車が遅れていて混み具合がどの程度なのかがわかるし、コンサートのグッズ販売列に並んでいる時も、“アイドル名 売り切れ” のようにTwitterで調べて現在の販売状況をチェックしています」(22歳・学生)
「情報そのものもそうだけど、それに関する人々の意見・感想を見る」(25歳・学生)
「このアイテムをどうやって着こなしたら、かわいいんだろう?って思ったときに、Instagramでアイテム名で検索して、コーデを参考にするのが便利」(28歳・事務職)
「メールやお手紙の文章の書き方の例が載っているので、ビジネスでもプライベートでも使える」(30歳・営業職)
「旅先の情報は、ガイド本より充実」(27歳・IT関連)

ネット検索の利用シーンは、プライベートや遊び情報だけでなく、仕事のノウハウや交通事情まで使いこなしているようです。または、個人のブログやSNSでは大手メディアが把握できないようなローカルな情報をキャッチすることがコツだとか。

ネット情報で気をつけるべきポイントは?

しかし、「参考程度に見ている」女性は72%という結果に……!

「Twitterで何万リツイートされていても、出処のわからないニュースは信用しない。フェイクニュースも多い世の中なので、信頼できる公式情報以外は間に受けないことにしています」(22歳・学生)
「掲示板のような匿名で、誰が書いてるかわからない記事は信用しない」(31歳・自由業)
「どんな目的でこの情報が流れているのか?を、考えるようにしている」(36歳・その他)
「情報が、古いのか新しいのか調べる」(28歳・自営業)

さすが、大人女性の意見! 正しい情報か偽り情報なのか見極めるポイントを、みなさんお持ちのようです。全て情報を鵜呑みにするのではなく、一歩引いてネット検索をすることも大切な要素かもしれません。

ネット情報は、客観性を持って付き合うのが◎

うまく使えば非常に便利なネット検索。たくさんの情報に惑わされることなく使いこなすには、みなさんの意見をまとめると「情報元」と「鮮度」が重要だということがわかりました! どれだけリアルタイムな情報でも、誰が書いているかわからない匿名投稿は信ぴょう性が低かったり、情報もとがしっかりしていても何年も前のできごとでは変更事項が増えていたり。両サイドを押さえたうえで、ぜひ有益な情報をゲットしてみてくださいね!



#アラサー女性の本音 記事をもっとみる。

#恋愛 記事、
#占い 記事、
#セックス 記事をもっと読む。

【恐怖! 年々目立つ…】毛穴、たるみ、くすみ。肌トラブル対策を教えて!


(C)Nomad/Gettyimage
(C)Rawpixel Ltd/Gettyimage
(C)vadimguzhva/Gettyimage
(C)ferrantraite/Gettyimage