恋愛世代のリアルを発信。

【もうすぐクリスマス♡】シーン別プレゼントをおねだりするときの注意点3つ。

文・三谷真美 — 2016.11.24 — Page 1/2
クリスマスの楽しみといったら、イルミネーションやディナーはもちろん、やっぱりプレゼントですよね♪ そこで、欲しいものを確実にもらうためのコツを男性に調査しました!

【みんなの恋テク】vol. 138

クリスマスといえば……プレゼント♡

どのくらい私を想ってくれているのかな♡

どのくらい私を想ってくれているのかな♡

あと1か月もすれば街中が浮かれるクリスマス♪ 彼からなにをもらおうか、そわそわしだした人も多いのでは。女性が買って欲しいプレゼントは平均3〜4万円。それに対して、男性が買う予定の予算は平均1万〜2万円と差が……。欲しいプレゼントをもらうためには、彼が買いたくなるように仕向けることが大事。伝え方ひとつで彼の反応が変わるから、おねだりする前にしっかり読んでイメトレして☆

思い通りのプレゼントをもらう方法とは?

シーン別プレゼントをおねだりするときの注意点

「愛がほしい♡」ならカレもグッとくるはず。

「愛がほしい♡」ならカレもグッとくるはず。

ストレートに言う場合:ものより気持ちをアピールする

「去年、彼女に『今年は1年記念だから思い出になるものが欲しい』って言われて、何か記念になるものをってヤル気になった。ものだけにガツガツしているよりも、『思い出』と言われると、つい予算オーバーでもあげたくなる」(31歳・商社勤務)

ストレートに言うときは、ただ希望を伝えるだけじゃなく、「今年は1年記念だから思い出になるものが欲しい」「あなたからもらえたら幸せ」など “もの” ではなく “気持ち” をアピールしてみて。旅行のおねだりには「一緒に行けたら最高♡」など、あくまでも “あなたと” を強調するのがポイント。ちなみに男性は「女の子が頑張ってる姿を見るとご褒美に予算オーバーのものでも買ってあげたくなる」そうです♪